大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 森友学園、ねつ造?した振込受領書

<<   作成日時 : 2017/03/19 07:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 3/18の毎日新聞によると
 【籠池理事長が、安倍晋三首相の昭恵夫人から寄付金100万円を受け取ったと話した問題で、毎日新聞は、学園側がその金を入金した記録と説明している資料の写しを入手した。

 写しは、学園が計画していた小学校建設寄付用の「払込取扱票」の受領証。依頼人の欄に修正テープの上から「森友学園」と手書きされ、テープをすかすと「安倍晋三」と書かれていた。テープには処理した郵便局の印鑑が押してある。

 ノンフィクション作家の菅野完氏が籠池氏の長女に電話をかけ、同席した報道陣もインタビューに参加した。

 長女によると、安倍首相の名前で振り込もうとしたが、郵便局で保管する取扱票の左側部分に森友学園と書かれており、名義が一致しないとして受け付けられなかったと説明。顧問の会計士と相談し、修正テープを使って書き直したという。

 長女によると、昭恵夫人は2015年9月5日に幼稚園の講演会に参加した後、籠池理事長と園内で懇談。その際に昭恵夫人から寄付金を受け取ったとしている。長女は「その日は土曜日で、現金は金庫で保管し、月曜日の7日に幼稚園の別の職員が郵便局で入金手続きを取った」と話している。】
 
 しかし、これおかしいよネェ・・・・
 写真を見てもらいたい
画像

画像

 上の受領書の「○○晋三」の○○部分だ。
 なにを書こうとしたのだろうか?

 まず一つは、総理大臣の姓「安倍」という文字が判読できない。
 「安倍」という文字を知らなかったのだろうか?・・・そんな筈はないと思うがネェ(笑)
 
 二つ目、淀川郵便局の受領印の上から○○晋三と書かれていることがわかる。
 ということは、郵便局が受領印を押した後○○晋三と記入したということが読み取れる。

 記入について郵便局から指摘を受けたと言っているのだから、その時点では振り込み用紙は不備だったことがわかる・・・と言うことは郵便局の係員は受領印は押していないはずだ。
 押したということは下側写真のような状態で出したから受領印を押したのだ。
 その控えに○○晋三と記入したのだ。
 
 つまり、捏造したもので、これは安倍晋三から寄付してもらったとの証と残すためだということがわかる。
 はっきり言えば安倍晋三を貶めるための細工なのだろう?(笑)ネェ・・・
 それにしてもこんな誰でもわかるような細工をされた受領書を真に受けて、天下の毎日新聞が報道するのだから・・・最低だネェ(笑)

 こんな受領書はいくらでもできるヨ。
 民進党・村田蓮舫でも共産党・志位和夫でも…こんなもの証拠になるはずが無いだろう(笑)
 それを毎日新聞は天下を取った気分で報道している・・・バッカみたい(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
森友学園、ねつ造?した振込受領書 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる