大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国は韓国を快く思っていないようだネ(笑)

<<   作成日時 : 2017/03/20 07:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 韓国は米国務長官ティラーソン氏に苛立っているようだネ(笑)
 まず、ティラーソン米国務長官が「日本は最高の同盟国、韓国は安定と関係のある一つの重要なパートナー」と発言したことにカチンときたらしい。
 つまり日本と韓国を明確に差別したからだ。

 もう一つは、慰安婦問題をめぐる「日韓合意」についてだ。
 市民がどうのこうのと屁理屈を捏ねて「日韓合意を」を守ろうともしない韓国に対して、ドナルド・トランプ米政権がキレたというのだ。
 一昨年末の「日韓合意をレックス・ティラーソン国務長官が16日、岸田文雄外相との共同記者会見で、「米国は合意を支持する立場だ」と明言したのだ。
 
 それはそうだよねぇ・・・
 国と国との約束を守ろうとしないような国を誰が肩を持ちますか?・・・お人好しでバカな日本位でしょうねぇ?(笑) 

 そして、ティラーソン国務長官が訪韓した時、夕食会に韓国を招待しなかったのだが、これについても韓国は「冷や飯を食わされた」と騒いでいるらしいのだ(笑)
そのことについてティラーソン国務長官は次のように語っているという(笑)
【産経ニュース】

そもそも韓国は夕食会に招かなかった… ティラーソン氏が明かす「体調不良説」に対して

 【ソウル=加納宏幸】ティラーソン米国務長官が体調不良を理由に訪韓時の17日夜に予定された韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相との夕食会を断ったとの報道が韓国などであり、ティラーソン氏は「韓国側は私たちを夕食会に招いていない」と述べ、そもそも予定されていなかったことを明かした。

 米保守系ネットメディア「インディペンデント・ジャーナル・レビュー」のインタビューに答えた。

 ティラーソン氏は訪韓に先立ち訪日した際、岸田文雄外相との夕食会に臨んだ。ティラーソン氏は「(韓国側は)最後の瞬間になって夕食会がないのは一般向けに見かけが良くないと考え、私が疲れたことにした」との見方を示した。

 米主要メディアの同行取材を認めなかったことについては、大型機を使わないことによる費用節約が狙いだったと説明。仕事の時間を割いて機内で同行記者と話すのは「私のやり方ではない」と述べた。


 ティラーソン氏は、韓国のやり方や反応に大分嫌気がさしているのでは・・・(笑)

画像

            来日したティラーソン米国務長官ニューズウイーク日本版から

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米国は韓国を快く思っていないようだネ(笑) 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる