大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本人として韓国民に「お詫びしたい」

<<   作成日時 : 2017/06/17 08:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 韓国民は日本の国に対して憎悪を隠そうとしない。
 近年の韓国民が日本に対する感情は尋常ではないようだ。
 これも偏に日韓併合時代に日本国がやらなくても良いことに手を出してきたがためなのだ。

 心の底から日本人として韓国民に頭を下げて゜お詫びしたい。
 どうかこの意をくんで韓国の皆さん日本を許してください。

〇 併合時代朝鮮人は約70%の人々が文盲だった。
   ましてや貧困の子供たちは読み書きができる状況ではなかった。
   それを憂いた日本国が朝鮮人の子供たちに教育をしようとして学校を
  建設し、強制的に学校に通わせたのだ。
   子供たちの自由を奪うという人権蹂躙をおこなったことに謝罪したい。

〇 両班以外の下層の人たちはせいぜいハングル文字を読み書きするの
  が精いっぱいだった。
   そういったハングル文字を勝手に広めるため、当時朝鮮半島全域で約
  50校ある無しの学校を勝手に建設し、将来的には5000校を超える
  学校を創った。
   そして、強制的に読み書きができるようにしたことは謝罪したい。

〇 併合時代、朝鮮半島の山は至るところが「はげ山であった。
   この「はげ山」に日本政府は巨額の費用を投資し、約5億9千万本の木
  を植林した。
   その結果、緑に覆われる山にしてしまったことを謝罪したい。

〇 川は自然に流れ、道路も未舗装で自然のまゝが保全されていた朝鮮半
  島。
   そんな素晴らしい国に鉄道を敷き、道路を整備し、川には橋を架けて
  遠隔地の人々と交流ができるようにしてしまった。
   自然のまゝの川は氾濫が頻繁に起きていたが、日本政府は護岸工事を
  したりして原始の自然を壊すという愚行をやってしまった。
   そして、それまで無かった「ダム」というものを創って電気というものを与
  えてしまったことを謝罪したい。

〇 併合時代、朝鮮半島の土地を測量などして、それまでの農地の倍ほどの
  農地を作り上げてしまったこともお詫びしたい。

〇 食うに困っていた朝鮮人の皆さんに毎日食べ物が行き渡るようにした結
  果、それまでの平均寿命24歳を42歳まで伸ばしてしまったことをお詫び
  したい。

〇 併合前の朝鮮は、人口約980万人だったのが、日本国が敗戦に至る
  までの短期間で人口を約2500万人まで増やしたことを謝罪したい。

〇 併合前、欧州人の新聞記者が世界一臭い街だと褒めていた京城(ソウル)
  市内。
   大小便はそのまま自然界に返していたのだから・・・
  それを見かねて便所を作って、そこで用を足すよう強制したことを謝罪した
  い。

 等々、まだ沢山詫びないといけませんが、日本国民を代表して小生が韓国民の皆さんに「先人が余計な事をしてしまいました」と、お詫びしたい。
画像

            川上では糞をし、川下では洗濯
     教科書に乗せるぐらい自然を愛する生活をしていたのを
     壊した日本人は悪いことをしました
   
  
   
  
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本人として韓国民に「お詫びしたい」 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる