大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ミサイルで邦人が100人死んでも「遺憾」で済ますだろうヨ

<<   作成日時 : 2017/08/29 12:02   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 29日午前6時頃、北朝鮮がミサイル1発を発射した。

 ミサイルは北海道上空を通過し、襟裳岬沖の東、1180キロの太平洋上に落下したのだ。

 菅官房長官は緊急の記者会見を行い、「ミサイルは襟裳岬の東1180キロの太平洋上に落下した」と述べ、これまでのところ、日本領域内の落下物は発見されておらず、船舶などの被害も確認されていないということらしい。 
 菅官房長官は弾道ミサイルが日本上空を通過したことについて、「これまでにない深刻かつ重大な脅威だ」と強調、北朝鮮に対し厳重に抗議し、最も強い表現で断固非難したことを明らかにしたのだが・・・・

 安倍総理大臣も強い言葉で抗議し、国際機関を通じて断固とした姿勢で圧力をかけるといっている。

 口でいくら強いことを言っても通用する相手でないことは分かっているのだが・・・現在の日本の法律では如何ともし難いのが現実だろう。
 特に野党は他人事だものネェ・・・・
 いくら日本人に犠牲者が出たとしても反撃はさせないだろうネェ・・・
 憲法の改正は嫌だ。
 自衛隊は違憲だ。
 日米安保は廃止だ。
 といって全て反対している野党。

 それでは、北朝鮮の挑発行為についてどんな対応策があるかと言うと、共産党の小池晃のように「対応は政府がやっていること。我々は野党だから・・・」と逃げている。
 政府に働きかけて「対応策を協議しよう」位は持ち掛けて見ろよ!!!
 憶測と推測だけのモリ・カケは直ぐ閉会中審査だというクセに・・・・
 北朝鮮の問題で閉会中審査を…位は言えよ!!!
 
 国会議員としての義務、「国民の生命、身体、財産を守る」ということは完全に何処かへ消し飛んでいる。
 今になっても政府批判だけだ。
 北朝鮮のミサイル発射よりは、捏造された「加計学園問題」が重要なのだからネェ・・・・

 マァ、政府も一緒だと思うナァ・・・

 もし万が一日本国民が100人、ミサイル着弾によって死んだとしても「死者には最大限の哀悼の意を表し、北朝鮮には厳重に抗議する」で終わりだろうヨ(笑)。
 
 日本の政治家と云うものはその程度のものだよ・・・
 
 「日本も核弾頭ミサイルを保持する必要がある」というようなことを言ってみろよ。
 極端なことを言うと、核ミサイルによって10万都市が消滅しても遺憾である」で終わるんだろうヨ(蔑笑)
 日本は、国民が全滅しても戦争をしない国だもの・・・・素晴らしい国民だこと。

 残念だねぇ・・・・
 ↑
 これ小生の本音(笑)
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミサイルで邦人が100人死んでも「遺憾」で済ますだろうヨ 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる