大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「説明責任」は何処へ行った!民進党と志桜里

<<   作成日時 : 2017/09/09 06:57   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 連日の民進党山尾志桜里に関するUPなのだが勘弁願いたい。
 昨日の山尾志桜里の「不倫騒動での離党」会見は「何じゃい!!」と言いたくなるほどの無様な会見だったネェ(蔑笑)

 民進党のシンボルマークの前での会見・・・・ということは、この時点では、まだバックに民進党がいるということだろう?
 大体が離党届を提出した時点で、受理される前でも、自己責任があるという感覚があれば、こんなマークの前での会見は普通控えると思うのだが・・・・
 山尾志桜里はそんな感覚も持ち合わせていないということだよネェ(笑)
 マァ、堂々と不倫相手と歩いたりホテルへ行く位だから志桜里の人間性まで分かるわナァ。
 
 民進党もこの場所を提供するということは、余程志桜里に未練があるんだろうネェ(笑)

 民進党は、モリ・カケ問題で、前の代表蓮舫が良く言っていたよナァ「丁寧な説明」という言葉・・・
 でも山尾志桜里からは一切そのような説明は無かった。
 持っているメモ書きか何か知らないが、それを読んで終わると、一切質問も受けずに「サヨナラ」だ。
 
 自民党議員の不祥事の時はあれだけ大騒ぎして「説明責任、説明責任・・・」と云っていたのに、自党のことになるとこのざまなんだから・・・・
 情けない政党だこと・・・・「説明責任云々・・・」だと云う資格なんて無いわナァ(蔑笑)

 それからもう一つ、自民党の宮崎謙介議員が「不倫「釈明会見」を行った後、山尾志桜里はTV番組で「悪いことしておきながら涙目で潔くすれば、男の美学みたいなちょっと続いているのかなというところに違和感があって、緩んでいるのかなという気がすごくします」と不倫を批判していたよナァ・・・・

 でも添付写真を見て下さいな、完全に涙目だろう?(大笑)
 特大ブーメランもここまでくると嬉しくて楽しくなるネェ(笑)・・・・

 詳細は↓

http://www.sankei.com/politics/news/170908/plt1709080052-n1.html

画像

                間違いなく「涙目」・山尾志桜里

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「説明責任」は何処へ行った!民進党と志桜里 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる