大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 北朝鮮にミサイル撃ち込まれても「抗議」だけ(笑)

<<   作成日時 : 2017/09/04 13:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 北朝鮮が日米韓に対して盛んに「挑発行為を繰り返している。
 残念ながら挑発されている側は、軍事訓練」をするか、言葉で「強く抗議する」「さらなる圧力を」という位で、北朝鮮にとっては全く痛痒を感じていない。
 
 マァ、米国は自国に直接の影響がない限り力での圧力をかけることはあるまい。
 そして、日本と韓国が直接攻撃を受けたら同盟国だから支援をするだろうが、それが無い限りはこれまた絶対に力での支援をすることはないだろう。

 つまりトランプ大統領も口先だけなのである。

 北朝鮮はそこを見通して、「やりたい放題にやっている」。
 この国は、軍事的圧力をかけない限り核実験、ミサイル発射を中止することは絶対にない。
 
 わが日本は、領土に侵入してこない限り絶対に北朝鮮の領土に入り込んでの反撃できないのだ。
 ましてや、日本海を隔てた地点からミサイルを撃ち込まれても北朝鮮領土に攻撃を仕掛けることは憲法が足かせとなってできないのだから・・・悲惨だわナァ・・・
 できるのはPAC3で撃墜するくらいだ。
 あゝ、これも破片が落ちてきて危険ですか…いったいどうすれば良いんでしょうかネェ・・・
 野党や朝日・毎日・東京新聞社さん一体どうすれば良いんでしょうか?

安倍政権はダメで頼りにならないんでしょう?教示してやってくださいな・・・
 そでないと、攻撃されっ放しで日本人は幾人も死んでいきますが・・・それでも抵抗したらいけないんですかネ。

 北朝鮮領土に反撃しようとすれば、平和ボケの野党や左翼メディアは猛烈に抵抗することは目に見えている。
 ということは、幾度も云っていることなのだが、日本人は「座して死を待つ」ということで良いんですね(笑)

 となると、どうしても野党に期待できないということになるナァ・・・
 だって、民進党の中には、自分に危害が及ぶようだったら国外脱出と云っている議員もいるし、漫画家の「やくみつる」のように「戦争は嫌だから国外脱出する」という平和ボケの者もいる。
 つまり自分が良ければ同胞の日本人たちが死んでも構わないということらしい。

 マァ、日本人の中には日本国が侵略されようが、同胞が何万人死のうが関係なく「戦争は嫌だ」という者が多いことも事実だろうね。
 自分が助かれば他の日本人がどうなろうと構わないというわけだ(笑)
 
 北朝鮮が故意に弾道ミサイルを日本の都市に撃ち込んできて、死者が数万人出たとしても、北朝鮮に対して反撃できないよネェ・・・
 そうでしょう?
 日本領土が北朝鮮からの幾発のミサイル攻撃で大惨事状態になっても、自衛隊員が護衛艦や爆撃機で北朝鮮領土に反撃できないもの・・・
 だって憲法9条が足かせになるんでしょう?

 野党や左翼メディア、平和ボケは、そういった想定はしないんだ(笑)
 モリ・カケ問題は憶測と推測を拡大して色々考えているようだが、国防については都合の悪い想定はしないんだ(笑)

 平和日本 万歳! 万歳! 万歳!

 
画像



 

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北朝鮮にミサイル撃ち込まれても「抗議」だけ(笑) 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる