大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 大腸菌がウヨウヨ、小池知事!国政どころではないゾ

<<   作成日時 : 2017/10/05 06:31   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 2020年東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会と東京都は4日、水泳オープンウォーターとトライアスロンの会場となるお台場海浜公園(港区)の水質・水温の調査を行った結果、国際競技連盟の基準を超える大腸菌などを検出したと発表した。

 小池知事は「五輪・パラリンピックを成功させる」と大見得を切っていたのだから、この問題お座なりにするわけにはいかないでしょうネェ・・・・
 2020年も大雨が降る可能性もある訳だからしっかりと取り組まないといけないだろうよ・・・
 組織委の室伏スポーツ局長が「アスリートが安全に、安心して競技に臨めるよう準備を進める」と云っているが東京都も全面協力をしなければいけないだろうネェ。

 「希望の党」を立ち上げて自ら代表になるほど力を入れ、国政に邁進している姿勢を示しているのだが、大見得を切って成功を・・・と云っている五輪成功をまさか疎かにすることは無いでしょうネェ・・・・

五輪会場・お台場海浜公園、基準を超える大腸菌

10月4日(水)20時59分 読売新聞

 2020年東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会と東京都は4日、水泳オープンウォーターとトライアスロンの会場となるお台場海浜公園(港区)の水質・水温の調査を行った結果、国際競技連盟の基準を超える大腸菌などを検出したと発表した。

 夏の長雨の影響とみられ、組織委の室伏広治スポーツ局長は「アスリートが安全に、安心に競技に臨めるよう準備を進める」と述べた。

 調査は大会期間に合わせ今年の7〜9月に実施し、期間中の多くの日に大腸菌などを検出。国際競技連盟の基準を満たしたのはオープンウォーターで21日中10日、トライアスロンで26日中6日にとどまった。8月は観測史上2位の21日間連続で降雨があり、都は「異常気象、雨が続いたという影響が色濃くでている」と説明。大腸菌などの流入を抑える水中スクリーンの設置などで、大会時には良好な競技環境を提供するという。


画像

                 東京シーサイド
            お台場エリア周辺の公園オフィシャルサイト から

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大腸菌がウヨウヨ、小池知事!国政どころではないゾ 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる