大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ氏がハグした売春婦は反米活動家だった

<<   作成日時 : 2017/11/13 07:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 米国トランプ大統領が訪韓し、韓国での夕食会で元慰安婦と言われている「李容洙(り・ヨンス)」にハグさせられた。
 韓国内の反日派は「よくやった」と大喜びらしい(大爆笑)。
 どうもこの低俗民、世界から反発されていることが分かっていないようだネ。
 敵国日本の事しか低民族の腐った頭の中にはないのだ。
 彼らが大嫌いな日本が貶められるのを喜ぶだけだもの・・・・

 小生はこのような韓国のやり方は大歓迎だ(笑)
 だってこのような幼稚なこと、やればやるほど世界からソッポを向かれる・・・歓迎だネェ(大笑)

 でも今回のブログはそのことではない。
 ネット上では、米国トランプ大統領がハグした元売春婦「李容洙はが反米活動家だというのだ。
 つまり、ついこの間まで「米国の野郎が・・・」とデモに参加して罵っていた婆ぁが、米国大統領にハグされたわけだ。
 この婆ぁ、ハグされながら腹の中では笑っていたんだろうナァ(笑)

 トランプ大統領もとんだ婆ぁをハグしたものだ。
 完全に文在寅に嵌められたことになる。
 端的に言えば米国をコケにしたわけだし、完全に米国はバカにされている。 

 この元売春婦「李容洙」は
 2004年に「イラク派兵反対デモ」に参加しているのだ。
 ここでは「米国の野郎が・・・」とマイクを持ち、卑語を並べ立てて米国を批判しているのだ。

 2017年5月には「米ミサイル反対デモ」に参加し、ここでも「米国の野郎が・・・」と卑語を交えて米国批判をしているのだ。

 そんな婆ぁが、米国にハグされて微笑んでいる・・・・

 ネット上の動画は↓
https://youtu.be/WISKfO0mkh0

 この動画は、トランプ大統領訪韓の際の夕食会で、トランプ大統領がハグした元売春婦李容洙(イ・ヨンス)が
反米デモをしていた人物である事が解ったという動画である。

 韓国のだまし討ちとして話題になっていたが、この李容洙(イ・ヨンス)自体がかなり赤い人間だというのだ。
 韓国民主党の比例代表のリストにも載っていたそうだから・・・
 
 米国は「米国の野郎が・・・」と罵った婆ぁを米国大統領がハグさせられたのだ。
 米国内の、反トランプ派でも「米国が侮辱された」ということは理解できるだろうよ。

 
画像


画像

        赤丸の中が「李容洙」という元売春婦であり反米活動家

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランプ氏がハグした売春婦は反米活動家だった 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる