大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 玉木雄一郎議員に見事なブーメラン(笑)

<<   作成日時 : 2018/01/12 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 先般来、四国香川県さぬき市の養鶏場で「高病原性鳥インフルエンザ」の疑いがあるとして、県と農林水産省が再検査していたのだが、正式に「鳥インフル」と確認された。
 これで因となっている養鶏場の鶏約9万2千羽が殺処分されることになるという。

 それにしても思い出しますナァ・・・昨年7月、希望の党(当時は民進党)玉木雄一郎代表が言っていたナァ(笑)
 『四国では鳥インフルが起きていないから対策予防する必要がない』(笑)と・・・
 それが発生しちゃった(笑)
 対策はどうするのかネェ・・・
 香川県は獣医師は足りていますかネェ・・・
 まあ、玉木議員から言わせれば足りているから、今治市に新設される加計学園の獣医学部も必要ないんでしょうが・・・
 まさか日本獣医師会に相談するんではないでしょうネェ(笑)・・・

 この玉木の言葉「発生していないから必要ない」とのフレーズ、思い出しますナァ・・・福島第一原発の事故を・・・
 あの時、視察に訪れた国会議員が14〜5メートルの津波が来たら地下にある発電設備が浸かることになるから屋上に移し替えたらどうか?」と聞かれた東電側は「そんな津波はこないから大丈夫です」と答えたよナァ・・・
 それが来てしまった・・・

 玉木雄一郎の発言も全く一緒ですナァ(笑)・・・鳥インフルが発生した。

 中国や北朝鮮は、日本には攻撃してこないから防衛する必要はないということにもなりますナァ(笑)・・・

 さて玉木雄一郎ヨォッ!! この香川県の鳥インフル対応はどうする!!
 喋ってくださいナ(笑)

【産経ニュース】
高病原性鳥インフルと確認 香川、家畜で今季全国初 鶏9万羽殺処分

 香川県さぬき市の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザの疑い事例が発生した問題で、県は11日、ウイルスの遺伝子を再検査した結果、高病原性の鳥インフルエンザウイルスを確認したと発表した。これを受け、県職員らが鶏約9万2千羽の殺処分を開始する方針。家畜で病原性ウイルスが確認されたのは全国で今季1例目で、四国での発生は初めて。

 香川県は11日、検査結果や防疫措置などに関する鳥インフルエンザ対策本部会議を開催した。 県は10日に実施した最初の遺伝子検査で結論を明確に出せず、11日に県と農林水産省が再検査のため鶏から血液などの検体を再び採取し、検査していた。

 県は感染拡大防止のため、この養鶏場とその半径3キロ圏内にあるさぬき市の8農場に鶏や卵などの持ち出しや持ち込みを禁じる「移動制限」を、同3〜10キロ圏内にある県内18農場に持ち出しを禁じる「搬出制限」を設定。畜産関係の車両を対象とした消毒地点を周辺に設けた消毒はすでに実施中で、継続する。

 現場の養鶏場では8日に33羽、9日に55羽が死に、通常1日で死ぬ10羽程度を大きく上回った。9日の55羽を対象にした民間の獣医師による簡易検査では、鳥インフルの陰性反応が出たという。10日午前に養鶏場で55羽が死んでいるのが見つかったのを受けて県が簡易検査し、11羽中3羽で陽性反応が出たため、遺伝子検査を実施していた。
.


 玉木議員が自民党青山参院議員とやり取りしている動画・・・1/4位から始まります
  ↓
 https://youtu.be/242PoEI7JTs

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
玉木雄一郎議員に見事なブーメラン(笑) 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる