大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 防衛大臣殿、殉職自衛隊員の家族にも言葉を・・・

<<   作成日時 : 2018/02/11 07:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 佐賀県神埼市の民家に陸上自衛隊のヘリコプターが墜落し、女児が負傷、民家が全焼した事故で小野寺防衛大臣が家族の元を訪れて謝罪した。
 被災市民は、たちまち生活に支障をきたすから、大臣の、「怖い思いをさせてしまったことを申し訳なく思っている。生活、住まいの再建について、誠心誠意、対応させていただきたい」と述べたことは力強く感じたことだろう。

 防衛省等はそんなことは既に考えていることだとは思うが、現場検証が終わった時点で早急に取り掛かるべきだろう。
 そして、音に敏感になっている女児の配慮にも忘れないように願いたいものだ。

 それともう一つ小野田防衛大臣にお願いしたい。
 事故機に搭乗していた隊員は民家墜落を避けようとした考えただろうと推測はできる。
 しかし、メインロータリー破損という急なトラブルのため対応できなかった・・・そして殉職したのだ。
 亡くなった二人の乗員も家族が居るはずだ。
 是非こちらの家族にも一言弔意、それも直接会って声をかけてもらいたいものだ。

防衛相、ヘリ墜落民家の家族と面会し謝罪

2月10日(土)21時8分 読売新聞

 佐賀県神埼かんざき市の民家に陸上自衛隊の攻撃ヘリコプター「AH64D」が墜落した事故を受け、小野寺防衛相は10日、佐賀市内でこの民家の家族と面会し、謝罪した。

 墜落事故では、自宅にいた小学5年生の女児が軽傷を負った。小野寺氏は面会後、「怖い思いをさせてしまったことを申し訳なく思っている。生活、住まいの再建について、誠心誠意、対応させていただきたい」と記者団に語った。

 小野寺氏はこれに先立ち、事故現場を視察し、民家や周辺の状況を確認した。松本茂幸・神埼市長らとも会談し、原因究明や再発防止に努める意向を伝えた。

 墜落事故を受け、陸自の輸送機「オスプレイ」を佐賀空港(佐賀市)に配備する政府の計画に対し、地元では安全面での懸念が強まっている。小野寺氏は配備計画への影響を記者団に問われると、「まず今回の事故の徹底した原因究明と、再発防止に全力を挙げる」と述べるにとどめた。


画像

                  墜落現場、赤丸内にヘリ残骸(佐賀新聞から)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
防衛大臣殿、殉職自衛隊員の家族にも言葉を・・・ 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる