大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍総理が朝日新聞を徹底批判!当然だろう

<<   作成日時 : 2018/02/14 06:59   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日の衆院予算委員会で過去朝日新聞が捏造(総理は誤報と言っているが完全な捏造)していたことを列挙し、「謝罪もしない」と痛烈批判した。
 国会で一新聞社の名を挙げて批判するのは珍しいが、それだけ腹立たしく思っていたのだろうナァ(笑)
 それはそうだろう!
 森友学園の「安倍晋三記念小学校」という架空の校名を報じたり、加計学園では文科省のメモを都合の悪い部分を隠して、さも安倍総理の圧力があったようにでっち上げたりしていたのだから・・・・
 そのおかげで国会の審議が停滞すること数か月・・・
 そして安倍総理は野党から、ありもしないことで追及され続けたのだ。
 この間の屈辱は当人以外図り知ることはできまい。

 安倍総理の国会での朝日新聞批判について「大したことではない。国会で批判するほどのことか!」」と云うバカがいるがそれでは「自分がこれだけ批判され追及されたらどうするのだ」と問いたいネェ。

 朝日新聞の「改竄、捏造」が明らかになっても一向に謝罪する気配を見せない。
 自分達朝日新聞社は、一作家から批判されたら「訂正しろ! さもなくば裁判だ」と脅しをかけるのにネェ(蔑笑)
 本当にこれで健全な報道機関だと云えるのかネェ・・・・
 批判されて当然だと思うヨ。

安倍晋三首相、朝日新聞の“誤報”列挙し批判

2018年2月13日 16時43分
産経新聞

平成30年度予算案についての衆院予算委員会で答弁する安倍晋三首相=13日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)
写真拡大 (全3枚)

 13日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相が朝日新聞の過去の“誤報”を列挙し、誤りをなかなか認めない同紙を批判する場面があった。

 首相は、学校法人「森友学園」をめぐり学園側が「安倍晋三記念小学校」との校名を記した設立趣意書を提出したと報道した朝日新聞を「全く違ったが、訂正していない。(趣意書の)原本にあたり、裏付けを取るという最低限のことをしなかった」と批判した。

 朝日新聞は6日付朝刊で、記事掲載に至った経緯を検証した。首相は、この記事を取り上げた自民党議員のフェイスブックに「哀れですね。朝日らしい惨めな言い訳。予想通りでした」とコメント。予算委で、希望の党の今井雅人氏に首相自身が書き込んだのか問われて「私が書いた」と認めた。

 その上で、検証記事について「裏付けを取らなかったことへの言及がなく、あきれた」「今まで(の朝日新聞の姿勢)をずっと見てきて、予想通りだったということを述べている」と語った。

 首相は、自民党幹事長代理だった平成17年、NHK番組の放送前に政治介入したと報じた朝日新聞の記事にも言及。「かつてNHKへ圧力をかけたという捏造(ねつぞう)報道をされたことがある」「彼ら(朝日)が間違っていたと一度も書かない。私に一度も謝らない」と語気を強めた。

 元年に朝日新聞カメラマンが沖縄県のサンゴに自ら落書きして報じた件や、東京電力福島第1原発事故の「吉田調書」をめぐる誤報も取り上げ、「なかなか謝らなかった」などと述べた。朝鮮半島で女性を強制連行したとする故吉田清治氏の偽証の報道については「日本の誇りを傷つけた」と批判した。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍総理が朝日新聞を徹底批判!当然だろう 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる