大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 野党の審議拒否というサボり技・・・歳費返すべき

<<   作成日時 : 2018/05/01 07:13   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 先般もUPしたのだが、まだ小生の腹の虫が治まってくれないのでもう少しボヤクことにした。

 財務省事務次官の「セクハラ問題」で麻生大臣の対応が許せない辞任しろと言うのが野党の言い分だ。
 これに対して麻生大臣が応じないため、審議を拒否するというのだ(笑)

 国会で案件を審議して法律を成立させるのが国会議員の役目なのだが、野党6党(立憲、希望、民進、共産、社民、自由)はその職場を放棄している。

 一般会社でこんなことをやると直ぐ解雇されるだろうナァ・・・
 野党のやっていることは「部下の個人的不祥事の責任を取って辞めろ」といっているのだ。
 
 でも野党は職場放棄しても堂々たるものだ。
 だって、自分たちの都合で勝手に職場放棄をしていながら、チャッカリ歳費だけは貰っているものネェ・・・

 そんなに麻生大臣を辞めさせたいのであれば、立憲の枝野も辞めていなければなるまい。
 だって、同党の青山雅幸衆議院議員は女性秘書へのセクハラ行為、初鹿明博衆議院議員は女性にキスするというわいせつ行為をしている。
 しかし、党の代表枝野は代表を辞めていない・・・いいや辞めようとの素振りも見せず自民党を批判している(蔑笑)
 先述の繰り返しだが、麻生大臣には辞めろと言い、聞かないからと言って職場を放棄しているのだ・・・

 本当に身内にはとてつもなく甘いですナァ(笑)
 支持率が上がらない筈だ(大笑い)

 時はまさにGWだ・・・一体何連休になるのかネェ・・・・
 審議拒否という裏技を使って長期休暇を得る技術を身に着けている・・・素晴らしい政党(野党)の人たちですネェ(蔑笑)

 勝手に職場放棄したのだから、日割り計算で算出した歳費を返還しなさいナ(蔑笑)

 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野党の審議拒否というサボり技・・・歳費返すべき 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる