大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS また「後期高齢者いじめ」が始まりますよ?

<<   作成日時 : 2018/06/02 07:21   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 後期高齢者の医療費が増加していることは承知しているのだが、このまま医療費が増加すると社会保障全般に影響が出るとして国が新たな政策を打ち出しているようだ。

 現在75歳以上の後期高齢者の病院での負担費は1割(収入によって3割から1割負担)なのだがこれを見直して、患者の収入によって負担率を変えるという政策だ。
 つまり、現在の収入の上限を取っ払って下限の収入を下げてそこを1割負担にすれば増えるとの皮算用だ。

 介護保険費も地方行政に負担がかかり過ぎるとして、個人負担を増額するという案も検討しているという。

 そして年金だ。
 年金支給も将来にわたって減額させていくということだから、高齢者は往復ビンタに蹴りが入ったようなものだネェ(笑)

 最後に自動車運転免許のことだ。
 現在高齢者の運転免許は認知症であれば更新はできないのは当然だとしても、国としては自主返納を推奨している。

 しかし、一部有識者の中には一定の年齢に達したら強制的に運転免許証を取り上げるという案が囁かれているのだ。

 つまり高齢者に自動車を運転させたら事故を起こすから、車の運転をさせないために、認知症の有無にかかわらず一定の年齢に達したら取り上げろと言うことだ。

 そうなれば高齢者は「金食い虫(医療費等の)で、車を運転すれば頻繁に事故を起こすから強制返納」という高齢者にとってはありがたい制度ができるかも・・・しれないのだ。

 年金額が下がり、自己医療費や介護保険料の負担額は上がり、病院に行こうにも車は運転できないから自然と病院から遠ざかる。
 だから我慢して自宅で静かに息を引き取ることになるか、自ら命を絶つ・・・と言う事にもなりかねないナァ(笑)

 ついでに自主的に命を絶ったものには「国葬」をしますってのはどうですかネェ(笑)・・・
 だって国のために命を絶つんだから・・・
 

 

 

 


 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
また「後期高齢者いじめ」が始まりますよ? 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる