なぜ亀田興毅が出てくる

 7月30日の内藤対清水のWBCフライ級タイトルマッチで内藤がKOで勝った後、亀田興毅がリング内に入り、内藤の手を上げて観客にアピールしたのである。
 この場面を見て非常に腹立たしさを覚えたのは、私だけではないであろう。
 リング内には関係の無い者は入れない筈である。それが入ってきたということは興行主が許可したか、テレビのヤラセとしか思えないのである。
 何故亀田興毅をリング内にいれたのか?次期対戦をアピールするためか?
 せっかく盛り上がった雰囲気が、亀田興毅の顔を見ただけで一度に興ざめたのである。(直ぐにチャンネルを変えた。)
 あまりにも下品きわまりない場面ではあった。
 また金平会長もこのパフォーマンスを見て不快感を示したとも報じられたがまさにその通りである。
 まだボクシングジム設立の許可も出ていない一介のボクサーがノコノコ出てくるのも可笑しいし、それに許可を与えた関係者の頭の程度を疑うのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック