中国で米国人殺害される

 北京市の「鼓楼」で観光に来ていた米国人(バレーボールコーチの親類)が、中国人に殺害されるというショッキングな事件が発生した。
 犯人は鼓楼から飛び降りて自殺したと報じられたが、これは信じられないのである。
 この犯人は、強盗をはたらいたのではないのか?
 おそらく中国政府が都合が悪いので隠蔽したと推測されるのである。
 もし発表が事実であれば、この犯人は陳情に再三北京を訪ねていたといわれているので、何らかのトラブルがあったとは思うが、それで観光にに来た米国人が殺されたのでは理由がなりたたない。
 中国人は何をしでかすか分かったものではない。いつ日本人が被害にあっても可笑しくない国なのである。
 もともと、オリンピックを開催する資格のない国であって、今後も類似した事件は発生するものと思われてならないのである。
 応援ツアーに行かれる貴方、中国人には注意して、単独では行動しない。
 水はミネラルウオーターを飲用し、食べ物は良く吟味して食するようにして頂きたいものだ。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック