千葉県県知事選、森田健作圧勝に思う

 昨日行われた千葉県知事選挙では、タレントとしての全国区の知名度が抜群の「森田健作」が当選した。
 それも100万票を超え、次点者に約50万票の大差をつけての圧勝である。
 
 彼は自民党の推薦を断り、無所属で立候補していたが、知名度からして当選するとは思っていたものの、ここまで差がつくとは想像もしていなかった。
 巷では、宮崎県東国原、大阪府知事橋下に次いで「柳の木の下に 3匹目のドジョウ」という者がいるが気にすることはない。
 思う存分手腕をふるって欲しいものだ。

 青春ドラマで一躍有名になって数十年になるが、テレビの影響は偉大であることも改めて教えられる選挙ではある。

 東国原知事は、お笑いタレントの顔を生かして宮崎県を売り込む為のPRにこれ努め、政治手腕というものは一向に伝わってこない。
 もっぱら宣伝マシーンで活躍し、宮崎県民もそれで良しとしている。

 大阪府の橋下知事は、自分の考えを強引とも思える方法でやっているとの印象である。

 しかし、見えるのは「宮崎県」「大阪府」を良くしよう、立て直そうとの強烈な思いなのである。

 言っては悪いが、この2人に比べて他の知事(個性の強い石原都知事は別にして)さんたちは「何をやっているのか」位の印象しかないのである。
 それは、マスコミの扱い方によるのである。
 一地方の府県知事の行動を全国版で流して宣伝してくれているのである。
 マスコミの扱いは黙っていても、有名タレントの知事さんのやり方を「面白おかしく」取り上げて視聴率を稼ごうとしている印象なのである。

 これを利用しない手はない。
 森田知事もマスコミを利用して「これだ」というものを前面に出し、マスコミに取り上げられる回数を増やすことであろう。
 頑張ってもらいたいものだ!
http://news.biglobe.ne.jp/politics/ym_090330_9329685037.html

 


 
  
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 千葉県知事選挙 候補

    Excerpt: 今度の千葉県の選挙。県知事選挙ですが、現職の堂本知事は出馬しないようですが、....今度の千葉県の選挙。県知事選挙ですが、現職の堂本知事は出馬しないようですが、事実上の後継候補みたいな方はいますか.. Weblog: 最新の芸能ニュース ダイジェスト版 racked: 2009-03-30 06:51