可哀想な「酒井法子」~選んだ旦那が悪かったナ

 連日、テレビ各社は、覚せい剤取締り法違反で逮捕された「酒井法子」の話題でもち切りである。
 ニュースの基が出来て喜んでいるのは各社のデスクであろう。

 それは置いておいて、連日の「酒井法子」関係の報道を見るたびに思うのは、テレビがそれこそ微に入り細に渡り「酒井法子」を丸裸にしつつあることである。
 そして事件の概要が除々に分かるにつれて、酒井法子が可哀想に思えてならないのである。
 
 清純派を売りものにしたタレントも抹殺されつつある。
 
 覚せい剤取締り法違反で逮捕された事実はしっかり受け止めなければならず、悪いことをしたということについては償いをしなければならないのは当然のことである。

 酒井法子が奈落の底に転落したのは一にも二にも旦那の高相祐一が悪いのである。
 清純さを売りものにしている酒井法子に刺青を入れるように仕向け、指・足首等に汚点を記させた。
 また身体に悪いことと知りながら「覚せい剤」使用までやらせるとはもってのほかであろう!
 清純さを売りものにし、政府の広報映画(裁判員制度)にも出演している彼女が、刺青を施したり、覚せい剤に手を染めたら如何なることになるか考えもしない程度の低い男と一緒になった哀れさ・・・。
 本当に可哀想とは思うが、本人もようやく気づいたことであろう。

 報道によると生活は酒井法子の稼ぎでやっており、旦那はそれを良いことに無職で己の好きなことをやっていたらしい。
 完全に「紐」生活をしている男なのである。
 
 同意した酒井法子も悪いことは百も承知であるが、惚れた(なぜ惚れたのか理解できないが、おそらく、ほんの遊びのつもりで同衾した結果、子どもができ、仕方なく結婚したのではないのか?そして清純さで売ったことで、世間様には幸せな家庭を演じていたのではないのかと推測するのである)弱みで旦那の言いなりになったのではないかと同情するのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

第三者
2009年08月13日 19:09
「おせっかい」君へ
 それこそ、おせっかいだな、人さんが酒井法子を可哀想と思うのと同じく、もっての他だという者が居る者も存在する。
 いちいち反論することもなかろうに。
 貴方こそ「可哀想」

この記事へのトラックバック