金持ち球団と貧乏球団の差が出たようだ!

 金持ち球団の巨人と貧乏球団広島、巨人の6連勝と貧乏球団は全然歯が立たない状態である。

 巨人は、金にものを言わせて一流選手をかき集め、一方広島は新人を育て何とか使いものにして起用してきているが、力の差は如何ともし難い。

 マア広島カープが弱くなったのはFA制度であることは間違いないところであるが、選手会側も年俸を多く得たい為、経験年数を早めたりしたのが要因であろうこと、さらに大リーグへ黒田、高橋健(今シーズンは復帰)が行ったことも弱くなった理由であることは否めない。

 広島カープも方針を変え、FA宣言した選手を引きとめることをやり出したが時既に遅しではある。

 広島カープを敗者とすれば、巨人は勝者である。

 もし仮にカープが育てた選手
 野手で4番だった江藤、金本、新井がFA行使、投手では大リーグに黒田、高橋健(今シーズンは復帰)、が在籍していれば優勝回数も増えていたであろう事は予想できる。

 4番バッターとエースが抜け続け、1からまた選手を育てるのである。
 このような球団は広島だけであろう!

 数年かけて育てた選手が、これからチームのために頑張って「恩返し」して貰いたいと思っていたとき、FA行使でハイさよなら」して、より年俸の高いチームへ行くのである。

 つまり広島カープは球団名を変更した方が良いのである。

 広島東洋カープ・プロ野球選手育成球団と・・・。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック