広島カープドラフト1位「大瀬良大地」投手はエース?

 昨日のプロ野球ドラフト会議は、興味深く見守らせてもらった。
 くじ引きで行先球団が決まるわけであるが、これは仕方がないことであろう。

 それはさておいて、小生は最近ブロ野球を観戦することはない。
 特定の球団を応援することもないのだが・・・・しいて言えば、弱い球団を応援したくなるのだ。
 大嫌いな球団はあるが名前は伏せておきたい。
 つまり判官びいきということだろう。

 そんな中、広島カーブが指名した「大瀬良大地」投手のことだ。
 彼は、将来広島カープのエースとなる名前なのである。

 広島カープは創設以来、三文字の「姓」を持つ投手はエースと呼ばれたり準エースと言われているからだ。
 ○ 長谷川 良平    生涯記録 197勝(年間最多は30勝)
 ○ 太田垣(備前)喜夫   同    115勝(20勝)
 ○ 安仁屋 宗八      同    119勝(阪神時代含)(23勝)
 ○ 外木場 義郎      同    131勝(21勝)
 ○ 北別府 学        同    213勝(20勝)
 ○ 佐々岡 真司      同    138勝(17勝)

 ということで大瀬良大地投手も大いに期待できるのだ。

 広島カープでの、三文字姓の投手は大成する!と思いたい(期待の気持ちをも含めて・・・)

 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック