草野球並みのカープには呆れるばかり

 交流戦に入る前の広島カープの勢いは凄まじいもので、ファンも大喜びだった・・・・のだが・・・・。
 それが交流戦に入った途端失速も失速も・・・ここまで酷いとは思わなかったネェ。
 小生は、特定の球団を好きと云うわけではないが、プロ野球が今後も発展してくれれば・・・との思いはしているもののあまりにも落ち込みが激しい広島カープにひと言云いたくなった。
 8日現在、交流戦15試合戦って4勝11敗という12球団最低なのだ。
 例年、カープは交流戦に弱いと云われているが、今年の成績は極端だよナァ。
 そして負け方が草野球並みだから、ファンならずとも腹が立つよナァ。
 観戦している者も興ざめと云う事かネェ。
 特に最近5試合は大差の負けだから余計だよナァ。
 ちなみに
   6月 3日 対日本ハム戦 2ー10
   6月 4日 対日本ハム戦 2ー 6
   6月 6日 対ソフトバン戦 3ー10
   6月 7日 対ソフトバン戦 5ー16
   6月 8日 対オリックス戦 1ー 8
 なにが投手王国だろうかネェ。
 まさに草野球並みの球団でブロ野球とは言えないよネェ・・・
 しかし、パリーグの球団は大喜びしているだろうナァ・・・・対カーブ戦は安全パイだものネェ・・・
 反対に広島カープファンは怒っているだろうネェ・・・・
 西武伊原監督も休養したようだが、カープの野村監督も休養した方が良いようだネェ・・・・
   
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

通行人
2014年06月09日 15:44
野村(謙)は監督の器ではないよ。
怪我をして休んでいる堂林という選手なんか、時たま良いところで打って脚光をあびることがあるが、大事な時に三振はするわ、エラーはするわ、とてもプロとは言えない者を可愛がっているんだもの。まだ良い選手がいるのに・・・

この記事へのトラックバック