鶴竜×白鵬対決予想通りの結果(笑)

 大相撲5月場所は鶴竜が優勝した。
 千秋楽の鶴竜と白鵬の対決のことだが、小生は昨日の時点で鶴竜が優勝するであろうことは予測し、周囲の連中に話をしていた。

 それは千秋楽に白鵬は負けるであろうことをだ・・・
 鶴竜も白鵬もモンゴル出身で「貴ノ岩事件」で見るように郷土愛は強い。
 ということは仲間意識が強いということだ。
 だから、欧州の栃ノ心に優勝させるよくらいならモンゴル出身力士に賜杯を抱いてもらいたいと思う気持ちがあると見た。

 白鵬は優勝圏外に去っている・・・となれば自然とそのような気持ちが働くのは当然と見たからだ・・・

 小生の予測は、「立ち上がって鶴竜が双差しとなるであろうことを予測した。そのまま土俵際により進むが白鵬は必死に残し一回は寄り返すであろうことも予測した。
 そして、再び鶴竜が寄り返すと白鵬はそのまま土俵を割るであろうであろう」と・・・

 その間、白鵬は必死の形相と顔を赤くして残すであろうこともだ・・・

 結果は全て的中した…ということは片八百長なのだ。
  

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック