大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国(人)の考え、未来永劫変わらない!

<<   作成日時 : 2018/11/09 06:42   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 自分たちが日韓請求権問題、慰安婦合意などを反故にしておいて日本批判をする(蔑笑)
 救いようのないバカ民族だ!
 産経新聞の論説委員阿比留瑠比氏の「極言御免」で述べている。
 「(韓国人は)同じ地球人と考えずに、どこか遠い異星の宇宙人だと考えたほうが、対応法を誤らない」と痛烈批判だ(笑)
 当にその通りだと思う!
 韓国人といくら話し合っても何れ反故にされるだけだ!
 と言うことは国交断絶の道しかありえない!
 親韓連中を除いた日本人なら100%国交断絶には賛成だろうヨ!
 安倍内閣が韓国との国交断絶を示唆しただけで支持率は80%に跳ね上がることだろうネェ(笑)
 それだけ日本人なら腹に据えかねていると言うことだ!!!

 詳細は↓

阿比留瑠比の極言御免

2018.11.9

 韓国は変わらない。きっと、このままずっと変わらないのだろう。元朝鮮半島出身労働者問題をめぐる訴訟で、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じる確定判決を出した問題に関する韓国政府の発信をみて、そう痛感している。

 「(日本政府が)韓国国民の感情を刺激する発言を続けていることを非常に憂慮している」(6日、韓国外務省当局者)

 「日本政府の指導者らの過激な発言を深く憂慮する。妥当でなく賢明ではない」(7日、李(イ)洛(ナ)淵(ギョン)首相)

 要は、韓国の国民感情を尊重しろ、もっと韓国をおもんばかれという主張である。相も変わらず、日本にも国民感情が存在することなど毫(ごう)も頭にない。国際秩序や約束、道理よりも、とにかく韓国民がどう感じるかが優先されるとどうして考えるのか。

 なぜ、日本はそれに付き合わないといけないと信じているのか。さすがは「伝統的に自己中心的に物事を考える国」(外務省幹部)だと言うほかない。

 かつて、韓国駐在経験がある外交官から、こんなエピソードを聞いた。

 「韓国では比較的冷静な相手でも、竹島(島根県隠岐の島町)問題や慰安婦問題を議論していると、必ず最後は理屈ではなくなり、『お前は韓国に情はないのか』などと言い出す」

 これまた、なぜ日本人が韓国に「情」を持たなくてはいけないのか理解不能である。ともあれ、情があれば事実関係を曲げても仕方がないと考えるのが韓国流なのだろう。

 振り返れば文(ムン)在(ジェ)寅(イン)大統領は就任間もない2017(平成29)年5月、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意について、やはり国民感情を持ち出してこう言い放っていた。

 「国民の大多数が、心情的に合意を受け入れられないのが現実だ」

 康(カン)京(ギョン)和(ファ)外相も同年12月の河野太郎外相との会談で、同様にこう述べている。

 「日韓合意について韓国民は納得していない」

 このときは河野氏が「納得させるのはそちらの仕事で、こちらの仕事ではない」と反論したが、結局、韓国政府は今に至るまで国民の理解を得る努力などしていない。

 学生時代に戦後責任問題に直面し、ずっと韓国と向き合ってきた元アジア女性基金理事、大沼保昭氏(今年10月に死去)は平成18年10月の座談会で、こう振り返っている。

 「すごく嫌なのは、韓国社会の余(あま)りにも変わらない、反日さえ言っていればいいという体質です。(中略)これほど根の深いものだったのか」

 「これほどだめだったのかということを韓国について知ってしまって…」

 また、『韓国の挑戦』などの著書もあり、当初は親韓派だった作家の豊田有恒氏はやがて韓国に批判的となり、4年前に出版した『どの面(ツラ)下げての韓国人』ではこう突き放している。

 「同じ地球人と考えずに、どこか遠い異星の宇宙人だと考えたほうが、対応法を誤らない」

 それほどまでに彼らの考え方、行動様式、慣習、常識、道徳観、価値観、美意識、世界認識などの日本人との差異は大きいのである。

 韓国に対しては、下手に相互理解や信頼醸成など求めず、淡々と国際司法裁判所(ICJ)や世界貿易機関(WTO)への提訴といった手続きを踏むべきだろう。それならば相手にも意味が通じるだろうから。(論説委員兼政治部編集委員)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国(人)の考え、未来永劫変わらない! 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる