韓国の「(日本の)ホワイト国」除外、説明求める必要なし!

 韓国が日本をホワイト国から外したのだが、これについてキチガイ国家が「必要なら説明する」と上から目線だ(蔑笑)
 日本はホワイト国から除外されても一向に困らないのだから「はいそうですか」と返答して粛々と受け止めておけば良いサ(笑)

 キチガイ国家は、日本が説明を求めたらそれを逆手にとって好きなことを言うに決まっている(笑)

 自国で決めるのが基本なのだから、先述したように「はいそうですか」で知らぬ顔をしておけば良いだけの事(笑)
 
 キチガイ国家は、日本が「ホワイト国」から除外した時、それこそ本物のキチガイの如く大騒ぎしているので、日本が「はいそうですか」だけだったら落としどころが無くなるわナァ(笑)・・・それの方が余程面白い(大笑い)

 このキチガイ国家、対話したいならいつでも応じると言っているが、それだったら自分の方から頭を下げてくれば良いものを、それについは低級な自尊心で嫌がってる(笑)

 今までの卑怯な合意破棄、協定反故、非礼な行為について全て謝罪してくるなら会話に応じれば良いのさ(笑)
 日本側から手を差し伸べる必要は一切ありません!


韓国政府 日本側に「ホワイト国除外」事前通知=必要なら追加説明

記事一覧 2019.08.17 08:36

【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部の成允模(ソン・ユンモ)長官は16日、「ホワイト国(輸出管理の優遇対象国)」から日本を除外する「戦略物資輸出入公示」改正案の告示前に、日本側に事前通知しており、必要なら追加の説明や協議など日本が望む方式で行うとフェイスブックに投稿した。

同部は14日に同改正案を告示し、20日間、同改正案に対する意見を受け付けると発表した。

産業通商資源部関係者は「すでに1回説明をしたが、日本の経済産業省が電子メールで制度変更に対する具体的な理由と根拠を教えてほしいとの要請があった。これに対し、詳しい内容はリンクした改正案を参照するよう伝え、韓日当局間で直接会って実務協議を行うことができることを改めて示唆したもの」と説明した。

 成長官は12日に「戦略物資輸出入公示」改正案を発表する際に、日本が対話を望むなら応じる用意があるとの立場を示している。

 今回はインターネットや交流サイト(SNS)を通じ、ホワイト国から日本を除外した措置の正当性を強調する一方、改めて日本側に当局者間で協議する意向があることを示したものと受け止められる。

この記事へのコメント