北朝鮮・金正恩はトランプ大統領を舐めきっているよネ!

 ベトナム・ハノイで今年2月に米朝会談が行われたのだが決裂した。
 それ以降北朝鮮が米国に対して手厳しい批判を繰り返し、ミサイル発射を繰り返してきた。
 しかし、トランプ大統領は金正恩とは仲の良い友達だと言って我関せずを貫いている。

 このトランプ大統領の言動を見切った金正恩は好き放題やりたい放題だ。
 何を云っても何をやっても、トランプは軍事行動はしてこないとというわけだろう。

 前回はクリスマスには良いプレゼントが待っていると挑発したが、何もないようだネ・・・
 今回は米国に「痛い目に遭う」と挑発したのだが・・・米国トランプはやはり腰を引いたままなんだろうナァ(笑)

 原子力空母を日本海にでも派遣すれば少しは大人しくなると思うが、トランプ大統領はやらないだろうネェ(笑) 

北朝鮮、人権状況批判した米国は「痛い目に遭う」と警告
12/21(土) 20:56配信
AFP=時事

【AFP=時事】北朝鮮は21日、人権状況をめぐって同国政府を批判した米政府に対し、そうした発言は緊張を悪化させるだけで、米国は「痛い目に遭うことになる」と警告した。同国の非核化をめぐる米国との交渉は暗礁に乗り上げている。

 米国務省高官が北朝鮮の人権状況を批判したことを受け、国営朝鮮中央通信(KCNA)は、同国の外務省報道官が米国側のそうした発言は「燃え盛る火に油を注ぐように」朝鮮半島情勢の緊張をさらに悪化させるだけだと非難し、米国は「痛い目に遭うことになる」と述べたと報道している。

 今年2月にベトナム・ハノイで行われた米朝首脳会談が物別れに終わって以来、非核化協議は行き詰まりを見せている。【翻訳編集】 AFPBB News

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント