いよいよ米国対イランの全面戦争に発展?

 イランがイラクに配備されている米軍基地に向けてミサイル約10発を発射したという。
 このまま米国が黙っているとは到底思えない・・・となるとどうなるだろうか?
 人的被害が出たら全面戦争に突入という形になる。

 日本は困った立場になりますナァ・・・
 政府の対応もそうだが、野党はどう見るのかネェ・・・国会が始まっても米国とイランとの紛争については積極的に論議しないのだろうネェ(笑)

 相変わらず「桜を見る会」と「IR」問題で政府を追及するだけだろうネェ(笑)
 米国対イラン問題に深入りすると火の粉が降りかかりますからナァ。

(速報)イラン、イラク駐留米軍基地に弾道弾発射
2020.01.08|8:33

イランが、イラク駐留米軍基地に弾道ミサイルを発射したとイランのタスニム通信が8日(現地時間)報道した。米国がイスラム革命防衛隊(IRGC)ゴドス部隊のソレイマニ司令官を攻撃して死亡させたことに対する報復措置の次元と解釈される。

IRGCは、「米国が駐留するアル・アサド基地に弾道ミサイル10発余りを発射した」と述べた。AFP通信も安保消息筋を引用して、ロケット弾が少なくとも9発、基地に当たったと伝えた。

今回の攻撃を受けたアル・アサド基地は、イラク西部アンバル州に位置しており、イラク軍と米軍が共に駐留している。

レバノン大統領がゴーン逃亡捜査全面協力? 本当なら大したものだ(笑)

 ゴーン被告国外逃亡について、各TV局は連日報じて様々な憶測をしながら好き勝手に論じている。
 中には保釈を認めるのに当たって、行動監視のため体内にGPSを体内に埋め込んでおけと言い出す輩も現れている。
 マァ、こんなことをやると大騒ぎして反対するのにネェ(笑)

 森法相が装着させて保釈させることも検討とは言っているが、逃亡しようとするものはどんなことをやっても逃亡するさ(笑)
 体内に埋め込んでも勝手に取り出してしまうだろうし、身体に装着しても切り離すだろうネェ・・・
 
 ゴーン被告が今日8日記者会見すると言っているが、悪い奴ほど自分に都合の良い屁理屈を述べて、喋りまくることだろう!
 勿論、日本を悪者にするさ(笑)

 そんな中、レバノン大使がレバノンのアウン大統領と会談して捜査協力を要請したという。
 するとアウン大統領は「(ゴーン前会長に)レバノン政府はまったく逃亡関与していない」と説明。「日本との関係を重視しており、全面的な協力を惜しまないことを約束する」と話したという。

 これが真実ならば大したものだが・・・どうも単なる外交辞令の気がしますナァ・・・
 だって暫定法相は「レバノンで裁判を受ける権利がある」と言ってるんだもの(笑)

 レバノン日本大使、アウン大統領と会談 ゴーン被告逃亡で協力を要請
1/7(火) 23:00配信 ・毎日新聞

 大久保武・駐レバノン大使は7日、首都ベイルート郊外の大統領府でアウン大統領と会談し、保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告を巡る事件についてレバノン政府の協力を要請した。

 外務省によると、大久保大使は、ゴーン前会長が日本から不法に出国し、レバノンに到着した事態を「誠に遺憾。我が国として到底看過できるものではない」と伝えた上で、事実関係の究明を含めた必要な協力を要請した。

 一方、アウン大統領は「(ゴーン前会長に)レバノン政府はまったく逃亡関与していない」と説明。「日本との関係を重視しており、全面的な協力を惜しまないことを約束する」と話したという。

 ゴーン前会長を巡っては、国際刑事警察機構(ICPO)が日本の要請に基づき、身柄拘束を求める手配書を出している。ただ、レバノンは日本と犯罪人引き渡し条約を結んでいない。セルハン暫定法相は毎日新聞の取材に「レバノンで裁判を受ける権利がある」と述べるなど、身柄引き渡しは困難との見方が強まっている。【久野華代(ベイルート)、田中龍士】