中東地域、無防備の民間船舶は良い、でも完全装備の自衛隊は行かせるな! 安住淳

 昨10日、河野防衛大臣が自衛隊の護衛艦「たかなみ」とPC3C中東海域へ哨戒機部隊に対して出動を命じた。
 一応、情報収集強化を目的としているが、日本船舶の安全を確保するためであることは否定できない。
 これは当然だと思っているのだが,なぜか野党は違うようだネェ(笑)・・・

 立憲の安住淳国対委員長は「「こんな中で派遣するという感覚はちょっと信じられない」というのだ(笑)
 「エッ」と思いますわナァ・・・
 だって、民間の日本船舶は無防備で中東海域を行き来して日本へ石油を運んでいる。
 安住が言う危険な海域には、装備が整っている自衛隊の護衛艦は派遣してはダメなのだが、無防備の民間船舶は石油を運んでも良いというわけだよネェ(笑)・・・

 そんな危険な海域には「民間船舶も自衛隊も行かせるな」というのであれば分かりますがネェ(笑)・・・完全に真逆ですナァ
 なんのことはない「反対のための反対」だよナァ(笑)
 そんな政党が政権を取ったらどうなりますかナァ・・・
 危険な原発は廃止、地球温暖化防止のため火力発電所は減らす、石油は輸入先の中東地域が危険だからタンカーは行かなくとも良いという政策ですか?

 すると真冬に石油ストーブも電気ストーブも使用できませんナァ・・・
 立憲の菅直人は薪ストーブにしろと言ってるから、山の木を切って薪にすればいいわけだ(笑)
 となると将来的には禿山となって山に吸水能力がなくなり、土砂崩れや洪水が多発することになりますナァ・・・
 立憲はそれで良いわけだよネェ・・・

 産経新聞の「産経抄」でうまいことを言ってる。

【産経抄】1/11産経新聞
論理が見事に逆立ちしている。立憲民主、国民民主、共産など主要野党は、情報収集強化を目的とする海上自衛隊の護衛艦と哨戒機の中東派遣に反対しているが、その理由を聞いてあぜんとした。米国とイランの軍事的な衝突で、現地の緊張が高まっているからダメだというのである。
 ▼「こんな中で派遣するという感覚はちょっと信じられない」。立憲民主党の安住淳国対委員長は8日、記者団に強調した。要は危ないからということだろう。だが、なぜ非武装の民間タンカーがアラビア海を運航するのはよくて、不測の事態への対応能力が高い自衛隊はいけないのか。
 ▼当然、政府・与党側はイランをめぐる情勢が悪化しているからこそ、自衛隊派遣の重要性はより増したとの認識である。日本経済も国民の暮らしも、中東から運ばれる石油に大きく依存しており、むしろ自衛隊を派遣してはいけないという感覚の方が信じられない。
 ▼そういえば立憲民主党の枝野幸男代表は平成27年3月の衆院予算委員会で、中東からの石油が止まった場合について、こんな発言をしていた。「いろいろな混乱が生じるけれども、国民の生命がたくさん失われるという事態とは違う」。
 ▼立憲民主党は「原発ゼロ」政策を掲げている。原発が稼働しておらず、石油もほとんど入ってこなくなった日本が、国民の生命をちゃんと守れるとは考えにくい。折しも北海道旭川市江丹別では10日、最低気温氷点下25度を記録した。
 ▼もっとも立憲民主党では、最高顧問を務める菅直人元首相がかねて「昔はおじいさんは山に柴(しば)刈りに行き、おばあさんは川に洗濯に行く、全て再生可能な自然エネルギーだった」と主張している。それが彼らの理想なのであれば何をか言わんや。

歴史学のレベルが低い南朝鮮人共! 

 韓国最大の反日団体「VANK」の朴起台(パク・ギテ)代表のインタビューを、韓国メディア・マネーS(1月2日)が伝えた。

  朴起台はこう言う・・・「安倍晋三総理の外祖父である岸信介は、日帝強占期最後の朝鮮総督を務めた者だ。安倍はこのような家で生まれた」とネ(蔑笑) 
 バカだネェ(蔑笑)
 故岸信介が朝鮮総督を務めたことはないのにネェ・・・勝手にそう思い込んでいる(笑)

 最後の朝鮮総督は「阿部信行」だ(笑) 阿部となっているから「安倍」と間違え、「信行」を「信介」と間違えているのだ。
 それを自慢げにメディアに対して堂々と嘘をいっている・・・南朝鮮人の知識はこの程度のものだヨ(蔑笑)

 マァ、嘘を言っても恥じない低民族だから無理もないか(笑)

 そこのところを南朝鮮に詳しい室谷克実氏が語っているのでどうぞ・・・


 
「安倍の祖父は朝鮮総督」!? 韓国反日団体の低レベルな「歴史知識」と「誇大妄想」 文大統領でさえ・・・
室谷克実 新・悪韓論
2020.1.9

安倍首相(写真)は、文氏率いる韓国の「反日攻勢」を許さない(共同)

 米国とイランの対立など、世界情勢が緊迫するなか、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日、「新年の辞」を発表し、極度に関係が悪化した日本に対して「最も近い隣人であり、協力関係を一層、未来志向的に深めていく」と呼び掛けた。だが、韓国内では、今年も「反日大攻勢」を展開する動きがある。そして、その基礎となる知識は、あきれるほど低レベルだという。安倍晋三首相の祖父、岸信介元首相の経歴も調べず、韓国の原発では大量のトリチウムを放出しておきながら、福島第1原発の処理水問題を持ち出して、東京五輪・パラリンピックを貶めようとしている。卑劣な批判を許してはならない。ジャーナリストの室谷克実氏が迫った。
徴用工 韓国 文在寅大統領

 2020年も、韓国の「反日大攻勢」は続く。4月の国会議員選挙を控えて、韓国与党のシンクタンクは「反日が集票につながる」との秘密報告を出しているし、文大統領の反日意欲は衰えを見せない。
 選挙での勝敗にかかわらず、文政権は「保守派=親日派」との位置づけのもと、「国内保守派壊滅による主流勢力の交代」(文氏の言う革命)成就のため、「反日大攻勢」の基調を貫くだろう。
 そうした中で目を引くのは、韓国の「反日理念」の劣化だ。「何事も反日のため」という意識の先走りが、理念の劣化に拍車を掛けている。
 韓国最大の反日団体「VANK」の朴起台(パク・ギテ)代表のインタビューを、韓国メディア・マネーS(1月2日)が伝えた。それを読んで爆笑、新年初笑いとなった。

朴氏はこう述べている。
 「安倍(晋三首相)の外祖父である岸信介は、日帝強占期最後の朝鮮総督を務めた者だ。安倍はこのような家で生まれた」

 新年早々、日本の首相を呼び捨てにするのも無礼千万だが、「岸信介は最後の朝鮮総督を務めた」とは何だ。
 最後の総督は阿部信行だ。ハングルで表記すると、安倍も阿部も全く同じだから、韓国人の中には安倍首相の祖父は阿部信行だと思い込んでいる人もいる。
 そこら辺の脳内錯乱があったとしても、「安倍の外祖父である岸信介は最後の朝鮮総督」とは、お粗末すぎる歴史知識だ。そこを校正できないメディアもお粗末の極みだ。
 しかし、日韓関係史の知識が、こんなレベルの人物が、韓国最大の反日団体のトップとして君臨し、反日の旗を振っている事実は笑い事では済まされない。
 彼は、このインタビューで「日本政府がメディアを統制して、嫌韓ムードをつくった」と述べている。韓国の政権はメディアを操作して反日不買運動を盛り上げた。
 われわれがしていることは日本もしているはず-心理学でいう「投影」かもしれないが、現代日本に関する知識もなさすぎる。
 思えば、文氏の反日も同じようなレベルかもしれない。
 彼は「福島原発事故で1368人が死亡した」と大ウソ演説をして、“放射能大国・日本”の恐怖を煽った。

 米国とイランの対立など、世界情勢が緊迫するなか、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日、「新年の辞」を発表し、極度に関係が悪化した日本に対して「最も近い隣人であり、協力関係を一層、未来志向的に深めていく」と呼び掛けた。だが、韓国内では、今年も「反日大攻勢」を展開する動きがある。そして、その基礎となる知識は、あきれるほど低レベルだという。安倍晋三首相の祖父、岸信介元首相の経歴も調べず、韓国の原発では大量のトリチウムを放出しておきながら、福島第1原発の処理水問題を持ち出して、東京五輪・パラリンピックを貶めようとしている。卑劣な批判を許してはならない。ジャーナリストの室谷克実氏が迫った。
徴用工 韓国 文在寅大統領


 2020年も、韓国の「反日大攻勢」は続く。4月の国会議員選挙を控えて、韓国与党のシンクタンクは「反日が集票につながる」との秘密報告を出しているし、文大統領の反日意欲は衰えを見せない。
 選挙での勝敗にかかわらず、文政権は「保守派=親日派」との位置づけのもと、「国内保守派壊滅による主流勢力の交代」(文氏の言う革命)成就のため、「反日大攻勢」の基調を貫くだろう。
 そうした中で目を引くのは、韓国の「反日理念」の劣化だ。「何事も反日のため」という意識の先走りが、理念の劣化に拍車を掛けている。
 韓国最大の反日団体「VANK」の朴起台(パク・ギテ)代表のインタビューを、韓国メディア・マネーS(1月2日)が伝えた。それを読んで爆笑、新年初笑いとなった。