大相撲 鶴竜3敗目 ハイ!休場です? 否、引退ですナァ

 横綱鶴竜が4日目に前頭の妙義龍に簡単に敗れこれで1勝3敗となった。
 こうなれば休場するしかないでしょうネェ・・・というよりもう引退でしょう。

 白鵬は横綱ではなく「SUMO champion」だから恥をさらしてでも取り続けるだろうが、鶴竜は横綱だから引退するのではないのかナァ。
 体力の限界ですワ・・・でも温情味ある協会ですから1場所猶予を与えますか(笑)

白鵬が「休場」という技で敵前逃亡しました(大笑)

 連敗した白鵬が休場するという。
 十八番の「かち上げ」と「張り手」が通用しないと分かって逃げましナァ・・・
 何しろ東京オリンピックまでどんな手段を講じても引退するわけにはいかないものネェ(笑)

 報道では休場の理由は分からないが、俗にいう「ずる休み」だよ(笑)
 これで来場所出場することになったら、より以上「エルボー」を多用することだろうネェ!

豪ラクダを殺処分 クジラはダメだがラクダは殺しても良いんだ!

 オーストラリアでラクダ5000頭が殺処分されたという。
 
 理由は、近来稀にもない干ばつに見舞われ「われわれはこの土地の管理者として、コミュニティーの貴重な水資源を守り、幼い子どもたちや高齢者、在来の動植物など皆の命を優先する形で、外来種の害獣に対処する必要がある」と説明した。
 地球上で最も乾燥し、人里離れた場所の一つであるこの土地を守るためだという。
 
 だからラクダを殺処分してもいいのだというわけだ(笑)
 日本がクジラを採るとき「知能があって可愛いクジラを殺すのは反対だ」と国を挙げて反対し、シーセパードに協力したのは忘れたようだネェ・・・
 ラクダは知能もなければ可愛くもないんだろうナァ。

 自分たちの都合で反対し、自分たちの都合で動物を殺処分しても良いわけだ。
 素晴らしい発想の国だこと・・・

 
豪で野生ラクダの殺処分終了、5000頭超を駆除
1/14(火) 21:50配信

オーストラリアのロス川周辺で餌を探す野生のラクダ(1999年1月9日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】干ばつに見舞われているオーストラリア南部で、野生のラクダの群れが先住民コミュニティーを脅かしていた問題で、スナイパーらがヘリコプターから駆除に当たった5日間に殺処分されたラクダは5000頭以上に上った。当局が14日、明らかにした。

 サウスオーストラリア(South Australia)州の先住民の代表らによると、外来種であるラクダの極めて大きな群れが、干ばつと猛暑のため辺境の集落に入り、不足している食料や飲み水を奪おうとしたり、インフラ設備を壊したり、車の運転手らに危険をもたらしたりしていたという。

 今回ラクダの殺処分が行われた、先住民約2300人が暮らす同州北西部のアナング・ピチャンチャチャラ・ヤンクニチャチャラ(APY)のリチャード・キング(Richard King)氏はAFPの取材に対し、駆除は12日に終了したと話した。

 キング氏は14日、「動物愛護活動家らの憂慮は理解するが、地球上で最も乾燥し、人里離れた場所の一つであるこの土地における外来種の野生動物の実態については、著しく誤った情報が流布している」と指摘。

 さらに、「われわれはこの土地の管理者として、コミュニティーの貴重な水資源を守り、幼い子どもたちや高齢者、在来の動植物など皆の命を優先する形で、外来種の害獣に対処する必要がある」と説明した。

 キング氏によると、弱ったラクダは水場で動けなくなって死んでしまうことが多く、住民や在来の動物や鳥が必要とする水源を汚染してしまうという。

 同氏は「乾期が長引くと、在来種の野生生物には問題がなくても、野生のラクダにとっては極度の苦痛につながる」と述べた。

 APYの関係者らは、今回の駆除で5000頭以上のラクダが殺処分されたと話している。

 昨年はオーストラリア観測史上最も暑く、最も乾燥した年となった。深刻な干ばつで複数の町が渇水に陥り、同国南東部を焼き尽くす森林火災がさらに勢いを増している。

 ラクダは1840年代にオーストラリアの広大な内陸部を探検するために持ち込まれ、その後の60年間に最大2万頭がインドから輸入された。

 現在オーストラリアに生息する野生のラクダの個体数は世界最大とみられており、当局は同国内陸部の砂漠に100万頭以上がいると推定している。【翻訳編集】 AFPBB News

文在寅 自分で付け火しておいて「日本に消せ」 徴用工問題(蔑笑) 

 南朝鮮のバカ大統領が年頭挨拶で好き放題言ってる。
 徴用工賠償判決のことだが、南朝鮮政府は既に解決に向けた案を示したと言って、日本側も韓国の案に修正意見を出すなど、解決法を提示しろと言うのだ。
 そして「ともに知恵を集めれば、日韓関係には十分に解決できる余地がある」というのだ(笑)

 この男どこまでバカな奴なのかネェ・・・この問題、1965年の「日韓請求権協定」で全て解決済みのものだ。
 それを最高裁で、日本企業に賠償責任を負わせる判決を出させる目的のため、故意に最高裁長官人事を行っている。

 そのうえで、日本側に解決方法を提示しろと言うのだから・・・自分で火をつけておいて日本に「火を消せ」と言っているのだ(蔑笑)
 このやり方、GSOMIAでもそうだったよナァ。勝手に破棄宣言しておいて「日本の出方次第では撤回をしてやっても良い」と抜かしていた(蔑笑)
 言うのは勝手だから言わせておけば良いが、日本側にもバカな奴がいるもんだから始末に負えない。
 二階幹事長の奴が日韓関係改善のため「千人規模で訪韓し友好を図る」と言って南朝鮮を喜ばせるもんだから、「ホラ、日本が折れてきた」と騒ぎ、我々の圧力(日本製品、東京五輪等ボイコットが功を奏したと調子に乗っているわけだ。

 
韓国大統領、徴用工問題で日本に解決方法の提示要求 年頭会見
2020.1.14 13:06・産経ニュース・国際朝鮮半島
徴用工・挺身隊訴訟

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、年頭の記者会見を行い、日韓関係悪化の根本原因となった、いわゆる徴用工判決について、韓国政府は既に解決に向けた案を示したとした上で、日本も韓国の案に修正意見を出すなど、解決法を提示し、「ともに知恵を集めれば、十分に解決できる余地がある」と述べ、日本の対応を促した。
 日本側は、徴用工問題は1965年の日韓請求権協定で解決済みであり、判決問題は韓国側が責任を持って解決すべきとの立場で、文氏の認識は両国の溝を改めて浮き彫りにした。
 文氏は、2015年の慰安婦問題をめぐる日韓合意が実質破綻したことを引き合いに「最も重要なのは被害者の同意を得ることだ」と指摘。日本政府もその点を念頭に解決案を準備する必要性を強調した。徴用工訴訟の原告側弁護士らが設立を提案した日韓の学者、政財界関係者による協議会に「韓国政府も参加する意向がある」とも表明した。
 徴用工問題や日本による輸出管理厳格化などを除いて日韓関係は「良好」であり、輸出管理措置が「日本企業にも困難を与え、残念だ」と言及。輸出管理措置など「より簡単に解決できる問題」を両国間の信頼回復に向けて日本がまず早急に解決するよう求めた。

 今夏の東京五輪に韓国政府高官が出席するとの見通しを示したが、文氏が出席するかは明言しなかった。
 家族ぐるみの不正で捜査を受け、世論の分裂を生んだ前法相のチョ・グク被告に対して「検察改革への寄与が非常に大きい」とたたえ、●(=恵の心を日に)被告が「これまで受けた辛苦だけでも心に大きな負い目がある」と擁護した。
 膠着(こうちゃく)状態が続く北朝鮮と米国、南北間の対話については「楽観もできないが、悲観する段階ではない」との認識を示した。