「コロナ」に「アビガン」が有効? 発信元が中国ではネェ・・・

「新型コロナウイルス」感染症に、富士フィルムグループが開発した「アビガン」が特効薬として有効だと中国科学研究省が発表したという。
 事実ならありがたい情報だと思うが、発信元が中国ではネェ、真面に受け止めることはできないよナァ・・・

 武漢市から拡大していった今回の感染症を米軍が持ち込んだと言い出す国だもの・・・
 マァ、考えてみれば当然だろうヨ・・・ありもしない事柄を捏造して「南京大虐殺」だと言いふらす国だもの・・・

 それにしても日本でも、「アビガン」が有効だと報道されたが、その後どうなっているのか一向に後報がありませんナァ・・・

 
インフル薬「アビガン」有効性確認=新型コロナ治療、後発薬量産へ—中国

3月17日(火)18時42分 時事通信
 【北京時事】中国科学技術省は17日の記者会見で、新型コロナウイルス感染患者の治療薬として、富士フイルムのグループ会社が開発した新型インフルエンザ薬「アビガン」の有効性を臨床試験で確認したことを明らかにした。
 アビガンの有効成分「ファビピラビル」に関するライセンス契約を富士フイルムと2016年に結んだ中国の製薬大手・浙江海正薬業が、後発医薬品を量産する方針だ。同社は先月、中国国家薬品監督管理局から認可を取得している。
 臨床試験は、湖北省武漢市と広東省深セン市の病院で計200人の患者を対象に行われ、投与した患者の方が短期間に陽性から陰性になり、肺炎症状なども改善したという。アビガンは日本でも先月から患者への投与が始まっている。 

[時事通信社]