日本が嫌いなのに 訪日させろと言う 訳の分からないアホ民族たち(蔑笑)

 日本が「新型コロナウイルス」対策で発令していた「緊急事態宣言」、5/25全国的に解除となったのだが、早速隣国から貿易関係者だけでも「ノービザで入国させろ」と言ってきた。
 勿論いつものやり口で決して頼むとは言ってこない。我々韓国人の訪日禁止(入国制限)を全面解除しろというわけだ。
 日本政府がウンと云うわけではないのだが。6月中も無理だと分かると早期に解除しろと噛みついてくるのだから(笑) 

 日頃から「日本とは縁を切る、我々は日本より先進国だから日本に頼らなくても良いのだ。日本の国なんてなくなっても良いのだ」と言ってるのに、日本国内に入らせろという(笑)・・・来てもらわなくても結構なのだがネェ。

 昨年の三品目の輸出見直し、ホワイト国外しでも「国産化に成功した。モウ日本に頼らなくても良い」と叫んでいたと思ったら「日本は輸出規制を撤廃しろ。ホワイト国に戻せ」と言う(笑)

 まだこんな例はいくらでもある。

 日本がコロナ感染が拡大していたころ、韓国の一部高官が「日本にマスク、検査キット、防護服等の支援したい」と言ったとたん、あっという間に「反対だ」という声がネット上に溢れかえった。
 恐れをなした青瓦台は「(日本には)支援するつもりはない」と逃げた(笑)

 最近では韓国人のキチガイ振りが良くわかる事例がある(蔑笑)

 その一つ、売春婦婆ァが「慰安婦問題で日本は1千年でも1万年でも謝罪と賠償をしろ」といってる。
 手前が売春婦で稼いだ期間はたかが2,3年なのに千年も一万年もという発想・・・アホしか言えない(笑)・・・そうそう、前大統領朴槿恵も言っていたよナァ。
 「千年たっても忘れない」と・・・マァ、そういうアホな人種なのだろうネェ・・・

 その二つ目、韓国南東部慶州市が、姉妹都市提携などを結んでいる日本の5自治体への防疫物資寄贈を発表したところ、インターネット上で批判が殺到したのだ。
 この批判を受けて、慶州市はその後に行う予定だった3自治体への寄贈を取りやめると26日までに明らかにしている。

 韓国メディアによると、慶州市は21日、奈良市と京都市に防護服などを贈ったと発表。合わせて、今月末までに栃木県日光市と福井県小浜市、大分県宇佐市にも防護服などを贈る計画を明らかにしたのだ。
 慶州市の朱洛栄市長は「苦しいときに助けるのが本当の友達であり隣人だ」とした上で「韓日両国がコロナ対応で協力しなければならない」と言っているが、マァこれが普通の人間が考えることだよナァ(笑)

 (我々日本国民からすれば、このキチガイ国家から支援を受けなくとも痛痒は全く感じないのだが・・・)

 そうではないところが韓国人の素晴らしいところだ(蔑笑)

 この寄贈が報じられると、慶州市のホームページ上の掲示板には「売国奴」などとの批判が相次いだのだ。
 また、国民からの請願を受け付ける大統領府のホームページでは、朱市長の解任を求める訴えに8万人以上が賛同しているというから・・・

 恩を受けても平気で仇で返す韓国人気質(笑) 人間としての一片の「恩義」を感じようとはしない。
 だから、たった38年間の併合時代の日本の悪行を1000年、否、一万年経っても忘れないというわけだ。
 完全に狂ってる(笑)・・・そしてそれが分からないほど脳が腐っている。

 犬や猫、猛獣のライオン、虎でも育ててくれた人間に、数年後に会ってもすり寄って喜びを表現する。
 しかし、この韓国人は恩を受けても後ろ足で砂を蹴り、後ろから噛みついてくる(笑)

 全く訳の分からないことを平気で言い、行動してくる国民なのだから・・・我々日本人としては断交してもらった方がありがたい。

 日本の悪口ばかり言ってるくせに日本を頼ろうとする。ホンマこの国の人間アホばっかり。

 魂胆は分かっている。金がないから日本にすり寄って金をせびるつもりなのだ(笑)・・・そのためだけの甘言だけは行使する(笑)
 助けてくれるのは日本だけだということだけは理解しているようだ(笑)
 でも、バカみたいな自尊心が頭を下げさせないわけだ。


 韓国・キム・テヒョン記者の記事

 日本政府は、韓国人が最長90日間、日本にビザなしで滞在できるようにするノービザ入国制度の効力停止を来月末まで継続するとしました。

 NHKの報道と日本の法務省の発表によると、日本政府は、コロナ19対応と関連し、このように決定をしました。

 今年3月初めに始まった日本のノービザ入国効力停止は当初、今月末までを予定していましたが、さらに1ヶ月延長したものです。

 日本はまた、韓国に滞在し、日本に入国した者について、ホテルなどで2週間隔離生活するものとし、公共交通機関を利用しないよう要請するなどの措置も、やはり1ヶ月延長しました。

 日本は現在、100ヵ所の入国制限対象に、インド、アルゼンチンなど11カ国を追加することにしました。

 安倍晋三首相は、入国制限措置は日本と相手国のコロナ19状況を見て段階的に解除することを示唆しました。

 昨日、緊急事態解除を発表する記者会見で、「どのように国際的な往来を再開することができるかについて、慎重に検討し、適切なタイミングで総合的に判断する考え」と述べました。

 外交部は日本政府が韓国人入国制限措置を延長したことについて遺憾を表明しました。

 外交部当局者は、防疫状況が安定した韓国の入国制限措置が継続されていることを遺憾に思っていると明らかにしました。

 韓国政府は、コロナ19拡散防止のための域内協力とは別に、入国制限措置の速やかな解除を日本政府に促していくことにしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント