橋本&安倍の蒟蒻問答? 狐と狸の化かし合い 

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(50)が20日、ABEMAの「News BAR 橋下」(土曜後9・00)で、緊急生出演した安倍晋三首相(65)に直球質問をぶつけたという。

 安倍総理は、6/19にコロナウイルスでの全面自粛解除後、93日振りに麻生財務大臣、菅官房長官、甘利自民党税調会長と会食している。
 そこで橋下徹氏が直球質問したという訳だ。

 橋下徹氏が「安倍政権の中枢中の中枢メンバーじゃないですか。あえて聞きますが、解散の話は出たんですか」と質問したところ、安倍総理は「政治家はある種、戦いの中で生きているところがありますから、解散というのは常に意識しているのですが、昨日はなかったですね」と答えた。
 すると橋下徹氏は「そうですか。具体的には出なくても雰囲気でというのはありますからね」と反応したというのだが・・・

 マァ、はっきり言えばこの2人、海千山千の強者と?と言っていい曲者同士だからどこまでが本音でしょうかネェ・・・

 端的に云えば、狐と狸の騙し合いでしょうナァ(笑)・・・
 でも安倍総理は側近連中に「モウ疲れた」とこぼしていたといたとの情報もあるから解散はあるでしょうナァ。
 後は解散の時期ということになるが・・・ 何時なんでしょうかネェ。

 次期総理が石破茂だと民主党時代に遡ると思うヨ(笑)、これ絶対に間違いない! 断定する。
 

 橋下徹氏、生出演の安倍首相に直球質問 19日の会食で「解散の話は出たんですか」

6月20日(土)22時8分 スポーツニッポン

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(50)が20日、ABEMAの「News BAR 橋下」(土曜後9・00)で、緊急生出演した安倍晋三首相(65)に直球質問をぶつけた。

 安倍首相は19日に3月18日以来93日ぶりに“夜の会食”を解禁。麻生太郎副総理兼財務相、菅義偉官房長官、甘利明自民党税調会長と会食した。4人の夜会食は17年7月2日以来で約3年ぶり。

 会食について聞かれた安倍首相は「久しぶりに外で食事をしたのですが、中心的な役割を担ってきていただいた柱の人ですから、ざっくばらんに皆さん言いたいことを言って」とコメント。

 橋下氏は「安倍政権の中枢中の中枢メンバーじゃないですか。あえて聞きますが、解散の話は出たんですか」と質問。安倍首相は「政治家はある種、戦いの中で生きているところがありますから、解散というのは常に意識しているのですが、昨日はなかったですね」と答えた。橋下氏は「そうですか。具体的には出なくても雰囲気でというのはありますからね」と反応した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シゲル
2020年06月21日 08:05
橋下が大阪市長時代、桜井誠と言い合いをした映像を見たが、
常に逃げ腰で、本筋をかわす喋りで、桜井に突っ込まれ、
その場面に残念と思ったことがある。
橋下はある意味、元日産のゴーンといっしょで、
赤字部門切り捨てで、改革を吹聴して名をはせた気がする。