香港問題は人権問題 中国の横暴は前近代的

 独裁国家と言えども中国やり過ぎでしょうネェ・・・
 香港での「国家安全維持法」違反容疑による民主派の周庭取り締まりに菅義偉官房長官が「重大な懸念」を表明したことについて、「日本は現実を見極めて立場を正し、中国の内政に干渉することをやめるよう促す」と反発した。

 周庭氏をこじ付けの法律で逮捕して連行したのだが、やり方は酷いネェ・・・
 後ろ手錠で拘束して連行する画像を見て、思ったネェ・・・逮捕したのはか弱い女性だよ。
 抵抗する様子も見せない女性に後ろ手錠とはネェ・・・日本では考えられない逮捕のやり方だ。

 共産党一党の国家だとしてもやり過ぎでしょうナァ・・・菅官房長官でなくても嫌みの一つくらいは言いたくなりますわナァ。
 中国のやり方は、自分たちに背くものは全て消すという手法だ。チベットやウイグル自治区への弾圧といい人間扱いでは無いものナァ・・・
 まるで犬畜生を扱っているようだ。

 これが内政干渉というなら総理の靖国神社参拝に難癖をつける方がよほど内政干渉ではないだろうかネェ・・・
 人権問題でもない日本国内での風習に難癖をつけているのに・・・
 
香港問題で「内政干渉やめろ」=菅官房長官の懸念表明に—中国外務省

8月11日(火)19時7分 時事通信

 【北京時事】中国外務省の趙立堅副報道局長は11日の記者会見で、香港での国家安全維持法違反容疑による民主派取り締まりに菅義偉官房長官が「重大な懸念」を表明したことについて、「日本は現実を見極めて立場を正し、中国の内政に干渉することをやめるよう促す」と反発した。
 趙氏は「われわれは香港の法執行機関が法律に基づき職責を果たすことを支持する。法律に触れることをしなければ、誰も心配する必要はない」と正当性を主張した。 【時事通信社】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント