韓国、「GSOMIAの効力停止を我慢しながら維持してやっている 」 我慢せずに破棄しろよ(蔑笑)

 日韓GSOMIAの破棄通告期限の今日、既に半日を過ぎたのにその気配がない。
 破棄すれば宗主国の米国様から御叱りを受けることだけは分っているようだネェ・・・
 
 キチガイ国家・韓国外務省は「日本が一日も早く輸出管理を元に戻すことを求め、GSOMIAの破棄通告の効力停止を我慢しながら維持している」と強調したという(笑)
 別に我慢しなくても良いのにネェ・・・口先だけの脅しだということは見え見えなのに、いつまでも強がりを言っている(笑)
 
 我慢するとストレスが溜まるだけだろうに・・・破棄して早く解消したら如何

 GSOMIA破棄通告の効力停止を我慢しながら維持している、と韓国外務省が被害者面で日本を糾弾
2020/08/24 08:32 日本 韓国・北朝鮮・U-1NEWS

GSOMIA「いつでも破棄できる」と韓国は強調

 日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)は24日、破棄の通告期限を迎えた。日韓双方からの通告がなく協定は自動延長となる見込みだが、韓国政府は「いつでも破棄できる」としており、冷え込む日韓関係の火種は消えていない。

 GSOMIAは協定上の効力が1年。効力が切れる11月23日の90日前までに事前通告がなければ自動延長される。韓国政府は昨年8月にいったん破棄を通告したが、協定維持を強く求める米国の意向を受け、11月に通告の効力を停止した。

 韓国外務省は「韓国政府は特別な期限を設けておらず、いつでもGSOMIAを終了させる権利を持っている」と主張。破棄通告の効力を停止しているだけで、事前通告がなくても韓国の判断で破棄できるとの解釈だ。

 韓国は、日本の対韓輸出管理強化への反発からGSOMIA破棄を通告した経緯がある。このため、韓国外務省は「日本が一日も早く輸出管理を元に戻すことを求め、GSOMIAの破棄通告の効力停止を我慢しながら維持している」と強調。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント