ハイ! 出ましたキチガイ国家・韓国の十八番 司法手続きであり政府介入せず(笑)

 また出ましたナァ・・・
 康京和外相が25日、国会の外交統一委員会で答弁し、元徴用工訴訟で日本企業の韓国内資産の「現金化」手続きが進んでいることをめぐり、「司法手続きであり、こうしろああしろとはできない」と述べ、政府として介入しない従来の立場を繰り返したという。

 マァいつものことだから驚きも何も無いのだが、このキチガイ国家・韓国、自分たちの都合が悪くなればこういった逃げの手法を連発する(笑)
 「司法のことだから・・・」「市民団体がやっていることだから・・・」(慰安婦像や徴用工像設置で良く使う)「市民が言っていることだから・・・」と逃げる。
 しかし、前法相のチョ・グクの事件の際、司法に介入して逮捕状請求を却下させたのは青瓦台なのにネェ・・・
 あまりにも都合が良すぎる十八番では有りますナァ(蔑笑)

韓国外相、「現金化」介入せず 従来立場繰り返す 徴用工問題
8/25(火) 18:00配信・時事通信
 【ソウル時事】韓国の康京和外相は25日、国会の外交統一委員会で答弁し、元徴用工訴訟で日本企業の韓国内資産の「現金化」手続きが進んでいることをめぐり、「司法手続きであり、こうしろああしろとはできない」と述べ、政府として介入しない従来の立場を繰り返した。

 
 康氏はまた、政府が原告側との意思疎通を通じ、受け入れ可能な解決策を模索していくべきだと主張。原告側にさまざまな意見が混在し、話し合いは難しいものの、「政府は最大限努力しており、準備が整えば日本側と引き続き協議する」と語った。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント