韓国 石破総理待望論

 反日で凝り固まっている韓国。
 突然の安倍総理辞任で石破茂待望論が高まっている。
 ということは、石破以外の総理が誕生すると発狂することだろうネェ・・・
 既に発狂しているが(笑)・・・

 何しろ「話し合う」と云えばトコトン話し合ってくれる石破?総理だもの、これ程自分達韓国にとって都合の良い相手はいないからだ。

 マァ、石破茂にやらせてみれば良いサ・・・韓国は喜び日本は悔しさを滲ませる結果になるだろうナァ(笑)・・・
 「そうですか韓国様の仰るのですからその通りなのでしょう」てな具合で話し合いは次々と合意できますナァ・・・そして、その後次々と反故にされますから・・・


【自民総裁選】韓国で石破首相待望論「韓国との関係改善に最も積極的」
2020年08月29日16:04 | カテゴリ:韓国 北朝鮮(カイカイ反応通信)
1: テルモトガ(愛媛県) [US] 2020/08/29(土) 15:33:02.66 ID:knjC1z190.net

 安倍首相の辞意表明に韓国は「驚き」と「安堵」が交錯 次期首相には「石破待望論」
(略)保守系大手紙の「東亜日報」は「菅、強制徴用に強硬姿勢 『安倍の複写版』・・・石破が韓国との関係改善に最も積極的」との見出しを掲げていることからも明らかなように石破氏に期待を寄せるような内容となっていた。

 同紙は「誰が次期総理になっても両国の関係改善に変化は期待できない」との韓国内の日本専門家らの言葉を紹介しつつも石破氏を評価する理由として今年1月に石破氏が同紙とのインタビューで「総理になれば日韓の歴史をもっと勉強したい。日本人自らが過去の責任を明確に検証すべきである」と発言したことを持ち上げていた。(略)

安倍総理辞任に見る石破茂の偽善者振り

 安倍総理が潰瘍性大腸炎を理由に総理大臣の座を辞任した。
 早速後任の話になるのだが、そういう最中次期総裁の有力候補石破茂がテレ朝の「報道ステーション」に出演した。
 テレ朝の仕組んだ出演だと思うナァ・・・他の候補に先駆けて、一足先にポスト安倍を石破茂で推し進めようとの魂胆が見え見えだ。

 石破茂は番組の中で「今日の今日だから詳細は差し控えたいと言いながらも好きなことを言っていた。

 その一つが総裁選のやり方についてだ。

 石破茂は、緊急性についてこう語っていた。
 「国会を開いている最中や、総理が重大な事故に遭われた場合は緊急性がありますが、安倍総理が『次の総理が決まるまで自分がやる』と言っているので政府は存在します。両議員総会になった場合、100万人党員の投票権をも使えさせない正当性を聞かないと党員によって支えられている党をして如何なものかということです」
 というのだ。

 つまり石破は、安倍総理が次期総裁が決まるまで総理をやるから緊急性は無いと言っているのだ。
 それは違うでしょう、安倍総理は健康面で耐えられないから総理を辞任すると言っているのだから緊急性はあるのだが、後任が決まるまで総理の座に居るのだから緊急性は無いという論法だ。
 これが石破茂の狡いところだ。

 安倍総理は次の総裁が決まるまでと言っているだけだがこの時期に辞任するということは余程のことだ、つまり次期総裁が決まるまでということは半月も1ケ月も・・・との解釈ではあるまい。早期に決めてもらいたいという訳だ。
 普通自民党総裁選は大体が12日間の日数が必要だが、今回は突発の状況からして15日から20日は必要だろう。
 安倍総理も次期総裁が決まるまでといっているもののそんなに日数はかけないで決めてもらいたいの思惑は当然のことだ。

 しかるに石破茂は「安倍総理は次期総裁が決まるまでと言っているのだから日数はたっぷりあるとも聞こえるわけだ。

 大体がこんな時に総裁候補がTVに出ます? 他は出ていないでしょう?



 

安倍総理辞任で、韓国では自然災害で日本が大騒ぎしているが如く喜んでいる

 安倍総理が潰瘍性大腸炎の悪化を理由に辞任した。唐突感は否めないが小生は別に驚きはしない。
 ところで韓国はどうだろうか、これが韓国だと自然災害で日本が甚大な被害が出ている時大喜びしていた以上の喜び方なのだ。
 それもメディアが一緒になって喜んでいる。
 日韓関係の悪化は全て安倍総理のなせる業で安倍総理が辞任すれば日韓関係は正常に戻ると喜んでいるわけだ。
 慰安婦や徴用工などの「歴史問題」を蒸し返した韓国にではなく、日本、特に安倍政権にあると主張し続けているからだ。

 日本では健康問題での辞任では仕方がないが残念だという思いが強いのだが、彼の国は違う。人の不幸を喜んでいるのだ。

 この一点だけでも日本の次期総理は対韓に厳しく当たる人物が就任してもらいたいと思っている。
 すると石破茂のように「相手が話があるのであればトコトン対話すべきだ」と言っている人物は不適格者だと思う。
 だって、対話して合意したら数年後には「あの話はなかったことにする」という国だもの・・・

 だからいくら話し合ってもジ・エンドは無い国だもの・・・

 
韓国、対日関係改善探る 健康不安で感情的な報道
2020.8.28・産経ニス

 【ソウル=名村隆寛】安倍晋三首相が辞任の意向を固めたことについて、韓国メディアは28日、一斉に速報で伝えた。韓国では安倍首相の健康不安説が浮上して以来、連日のように安倍首相の進退に関する報道が続いていた。

 いわゆる徴用工問題や輸出管理厳格化などで長らく対日関係が行き詰まる中、韓国の政界やメディアの多くは、関係悪化の原因が、慰安婦や徴用工などの「歴史問題」を蒸し返した韓国にではなく、日本、特に安倍政権にあると主張し続けている。

 韓国では、安倍政権のために日韓関係が悪化したという主張がメディアを中心に平然と語られており、安倍首相の退陣を期待するような風潮も強かった。

 中央日報は今週、東京発で「7年8カ月を超える長期政権に対する国民の疲労が加わり、安倍首相の健康異常説は雪だるまのように膨らんでいる」と報道。「2799日。歴代首相で最も長い在任日数を記録した日、安倍首相は在任中最も辛い時期を送っている」と伝えた。

 まるで安倍長期政権に日本国民がうんざりしているかのように決めつけ、安倍首相の苦悩を喜んでいるかのような報じ方だ。こうした報道は韓国では全く珍しくなく、安倍首相に対する特異な感情が表れているといえる。

 安倍首相の辞意表明について韓国政府は、28日午後4時の時点で特にコメントはしていないが、外交筋によると、首相の交代を対日関係改善の突破口にしたい意向のようだ。すでに次期首相候補について韓国メディアは、日本メディアの報道を引用するなどして報じ始めている。(産経新聞)