菅内閣支持率74% 読売新聞世論調査 何時まで続くか

 読売新聞社が菅(すが)内閣の発足を受けて19〜20日に実施した全国世論調査で、菅内閣の支持率は74%だった。
 大体がご祝儀相場で高い支持率が多いのだが是非このまま維持してもらいたいものだ。
 そのためにも現在推進しているデジタル化などについては迅速に推し進めてもらいたいと思うナァ・・・
 変わりに途中ポシャゲタ兆候が見えると一気に下降線を描くだろうナァ・・・
 国民の期待が高いだけに失望も多いのだから・・・正念場が早やってきた感じだ!

 
菅内閣支持74%、発足時歴代3位…読売世論調査

9月20日(日)22時2分 読売新聞

 読売新聞社が菅内閣の発足を受けて19〜20日に実施した全国世論調査で、菅内閣の支持率は74%だった。内閣発足直後の調査(1978年発足の大平内閣以降)としては、小泉内閣(87%)、鳩山内閣(75%)に次いで歴代3位の高さとなった。不支持率は14%。安倍前首相が進めてきた政策や路線を引き継ぐ菅首相の方針は「評価する」が63%に上った。

 政党支持率は、自民党が47%(前回9月4〜6日調査41%)に上昇。立憲民主党は4%で、合流新党結成前の旧立憲民主党の前回値と変わらなかった。無党派層は37%(同40%)。