テーマ:中国

「警察副署長酒気帯びで検挙さる」に一言

 取り締まるべき側の警察官、それも部下に指示すべき立場の副署長が酒気帯びで検挙されるなど言語道断であろう。    報道によると、5日午前1時40分ごろ守山警察署の副署長が同署駐車場で、置いていた自家用車を酒気帯び状態で運転。約3km離れた店で夜食を取った後、車を戻しに来たが、地域課員が酒臭いことに気づき、検査したところ呼気1リットル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支那の食品は輸入するな!

 毒入り餃子に続いて「インゲン」の冷凍食品に有機リン系殺虫剤ジクロルボスが混入、さらに「ツブあん」からトルエンと支那からの輸入食品には不安が高まるばかりである。  輸入業者は「安かろう良かろう」で輸入し国内で販売しているが、このあたりで支那の食品輸入は検討した方が良いと思われる。  日本の輸入業者も儲かれば良いとの判断で、分かってい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

支那人のマナーの悪さ

 支那のテニス選手李娜選手が準決勝で敗れた後、観客席に向って「Shut up(黙れ)と言ったことに波紋が広がっているそうである。  報道によると、観客席から「中国加油」と一斉に応援し始め、審判が再三静かにするように注意していたらしい。  支那人にマナーの話をしても、レベルの低い民族であるが故、何を言っても無駄であるが、一言選手の援護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の本質は変わらない

 北京五輪で中国の本質が次々に現れてきた。  話題になっている少女の「口パク」問題、開会式における「合成花火」、中国の56民族からの子供56人が中国国旗を持っての行進は「多くは漢民族」であったことが暴かれてきたのである。  これに対し、中国国内では、口パクや花火の合成映像について「結果的にすばらしい演出、何を目くじら立てるのか」とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国人の汚い試合

 バドミントンぱあまり興味がないものの、たまたまテレビで日本の末綱・前田ペァが韓国の選手と準決勝で対戦しているのを見させてもらった。  知らないまま、周りでテレビを見ていた者に、「韓国はどのスポーツも汚い試合をするから腹がたつ」 と言いながら試合経過を見ていた。  ところが第一セット、日本ペァが有利になったり、自分達(韓国)のミスで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国で米国人殺害される

 北京市の「鼓楼」で観光に来ていた米国人(バレーボールコーチの親類)が、中国人に殺害されるというショッキングな事件が発生した。  犯人は鼓楼から飛び降りて自殺したと報じられたが、これは信じられないのである。  この犯人は、強盗をはたらいたのではないのか?  おそらく中国政府が都合が悪いので隠蔽したと推測されるのである。  もし発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり隠蔽していた福田

 中国天洋食品の毒餃子事件で、外務省が中国側の要請で公表を控えていたと弁解した。  この件については、ダメ福田も了承済みであったとも言っていたが、これだけ世間が騒ぎ出したので、隠すに隠せずシブシブ裏事情を公表したものと推測できる。  これが日本の実態なのである。  中国のやり方と一つも変わらないことを日本政府はやっているのだ。都合…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

外務省の隠蔽体質・天洋餃子事件

 日本で1月に中国天洋の餃子を食して中毒を起こし、関係機関が検査したところ、有機リン系殺虫剤「メタミドホス」混入であったことが判明した。  これについては日中合同で捜査を行うとしていたが、中国側は「中国国内では混入していない。」と回答があり、暗に日本側の流通経路で混入したと言わんばかりであった。  当時、中国に対しては「その程度の国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国からの輸入業者は慎重に

 中国は述べるまでもなく危険極まりない食料品を作っている国だとつくづく思うのである。  今まで報じられたものは、農産物は農薬まみれ、魚介類の加工品は化学薬品づけ、缶詰には髪、ブラスチック破片等が混ざっている、ペット食品には毒物、例を挙げればきりが無いほどである。  餃子事案は解決していないが中国内での出来事に100パーセント間違いな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

領土問題の対応には強腰で臨め

 日本領土である尖閣諸島沖(日本領海内)で台湾の遊魚船と日本の巡視船の衝突事故で、台湾の総統が日本に対し「謝罪と賠償請求」を要求してきた。  また反日活動家連中が船団をもって尖閣諸島(日本領海内)で抗議活動と称して領海侵犯をしたのである。  それだけならまだしも、船団を監視するとの理由で台湾の巡視船まで侵犯したのである。  これに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more