大和男子の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS こんな二階を「韓国の犬」と呼ばずなんと呼ぶ

<<   作成日時 : 2018/02/04 11:54   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

 ほんまに、困ったオッサンだ。
 自民党の二階俊博のことだヨ・・・
 菅官房長官の「(日韓合意について)国と国との約束は1ミリ共動かさない」と云ったのだが、二階は「1ミリも動かさないといったら、そんな交渉に国の将来を任せられるか」と疑問を呈したのだ。

 このバカ!どっちの国を見てモノを言ってるのかネェ(笑)・・・・
 完全に韓国寄りだよナァ(笑)

 日本国民がどれだけ憤っているかを知っているのだろうが、敢えてこんなバカげたことを言ってるのだ。

 国と国との約束事を、韓国のように簡単にひっくり返したら「国家間の約束」なんかできる筈はあるまい。
 こんな韓国の犬(いぬ)男を幹事長に据えるとは・・・・自民党も他に適任者は居ないんだ(蔑笑)

 個人間の約束事でもそうだろうが!!
 個人間の約束を幾度も反故にされたら最後は相手にしないだろうが!!
 何!! 二階はバカだから約束するんだトォ(笑)
 そんなに韓国の肩を持つのであれば韓国人になれヨ!!!!

 韓国は過去何度もゴールポスト動かして約束を反故にしてきている。

 二階俊博はそれでも「仲良くしろ」だと? 笑わせるんじゃーネェよ!!

【産経ニュース】
自民・二階俊博幹事長「『1ミリも動かさない交渉』に国の将来を任せられるか」日本政府の対応に疑問

画像
.  
           自民党の二階俊博幹事長(斎藤良雄撮影)

 自民党の二階俊博幹事長は2日のBS朝日番組で、慰安婦問題に関する日韓合意をめぐり、菅義偉官房長官が「国と国の約束で1ミリも動かさない」と述べたことについて「1ミリも動かさないといったら、そんな交渉に国の将来を任せられるか」と疑問を呈した。

 二階氏は、韓国の文在寅大統領が日韓合意に否定的な見解を示していることについて「先鋭的に(日本側と)ケンカ腰で話をしていこうということはないと思う」と強調した。今後の日韓関係については「ケンカしていいことなど、あるわけない。仲良くする以外ない」とも述べた。

 二階氏は出演後、記者団に「国のトップが1ミリも動かさないといったら何も動かない。『1ミリ』はちょっとなかろう」と述べ、日本政府の姿勢に重ねて疑義を呈した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
二階氏は公明党の党首になりたいのかも。
あるいは内閣に入りたいのかも。
天邪鬼
2018/02/04 17:57
天邪鬼さん!!公明党が嫌うのではないの?
大和男子の独り言
2018/02/05 19:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんな二階を「韓国の犬」と呼ばずなんと呼ぶ 大和男子の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる