旧民主党役員の会合ですナァ(笑) 野田・枝野・玉木・・・

 立憲民主党の枝野幸男、国民民主党の玉木雄一郎、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の野田佳彦各代表が19日、国会内で会談し、10月4日召集の臨時国会から衆参両院で会派を合流させることで合意したという。
 安倍政権打倒へ旧民主党勢力が結集した形になっているが、なんのことはないあの「悪夢」の民主党政権の再来を思い出せますナァ(笑)

 一層の事、会派ではなく「民主党」とした方が国民には分かりやすいのですが(笑)・・・
 
20190919at37S_p.jpg

韓国は、福島原発の冷却水に因縁をつける資格は無いですヨ! 

 韓国はIAEAに、日本の福島第一原子力発電所の冷却水にイチャモンをつけ書簡を送りつけた。
 つまり、「日本は、世界に汚染水を拡大させるつもりだケシカラン」と云うわけだ。

 てもネェ、元原子力発電環境整備機構(NUMO)理事 河田東海夫氏によると、韓国が日本海に放出しているトリチウム水の値は、日本の約8倍もの高い数値だというのだ。
 まともにブーメランとして跳ね返りましたナァ(笑)

福島第一のトリチウム水にイチャモンをつける韓国は、その8倍以上のトリチウムを日本海に放出しているのにネェ(大笑い)
完全にブーメランだ!

2019年09月09日 18:30
GEPR

河田東海夫
元原子力発電環境整備機構(NUMO)理事

 9月5日、韓国の科学技術情報通信省は、東電福島第一原発サイトで増え続けている「トリチウム水」(放射性のトリチウムを含んだ処理水)の問題に関し、「隣国として、海洋放出の可能性とこれに伴う潜在的な環境への影響に深刻な憂慮がある」と記した書簡を(IAEA)に送付した。今月中旬開催予定のIAEA総会で、この問題を加盟国に訴える(要するに騒ぎ立てる)方針らしい。
Wolsong_04790183s-660x474.jpg
月城原子力発電所(Wikipediaから:編集部)

ところで、韓国は月城(ウォルソン)原子力発電所で4基のCANDU炉(重水炉)を運転していいるが(ただし1号機は昨年退役)、この型式の炉は軽水炉に比べてトリチウム放出量が一桁大きい。

月城原子力発電所からのトリチウム年間放出は、トリチウム回収設備の導入や一部原子炉の停止などで2010年以降半減しているが、2009年までは400テラベクレルを超えていた。4基体制に入った1999年10月以降だけで見ても、これまでに累積で6,000テラベクレルを超えるトリチウムを放出してきた。

福島第一原発に貯留されているトリチウム総量は760テラベクレル(2016年3月時点)なので、月城原子力発電所の累積放出量はその約8倍にあたる。しかもその放出先は日本海である。

こうした事実をふまえれば、韓国が日本のトリチウムにイチャモンをつける資格など全くない。韓国の科学技術情報通信省の実務レベルの役人はそういう事実関係は承知しているはずだが、それでも「不都合な真実」には頬かむりし、日本叩きに邁進するのが文政権の方針なのだろう。

もっとも、月城原子力発電所がこれだけのトリチウムを放出したからと言って、日本国民はそれに目くじらを立てるべきではない。それは自ら知性のなさを暴露するようなものだからだ。

月城原子力発電所からのトリチウム放出の影響評価のデータが手元にないので、CANDU炉の本家であるカナダの例を借りると、オンタリオ州にあるブルース原子力発電所では年間600~700テラベクレルのトリチウムを放出している。

カナダ原子力規制委員会の報告によれば、それによる近隣住民の年間被ばくは0.0015ミリシーベルト程度に過ぎない。日本人の自然界からの年間被ばくの2.1ミリシーベルトと比べ、まったく問題にならないレベルであり、健康影響など、心配するほうが損をする。

月城原子力発電所の放出はこれより低めなので、そんなことに日本国民が抗議するとしたら、それはまったく非科学的なイチャモン付けになってしまう。国家レベルで知性と品格のなさを暴露するようなものだ。韓国が今行っている日本食品の放射線汚染喧伝やトリチウム問題批判は、まさにそれで、まるで悪徳あおり運転のようでもある。

実は、韓国が上述書簡をIAEAに送った前日の9月4日、政府は韓国を含む各国大使館向けに、福島第一原発汚染水問題に関する説明会を開いたが、韓国のイチャモン付けの熱冷ましには全く役に立たなかった。

韓国に対しては、しかるべきチャンネルで「問題のトリチウムは総量でカナダ・ブルース発電所の年間放出量に近く、貴国月城原子力発電所のかつての年間放出量と比べても2年分に満たず、決してとんでもない量ではない。

仮にこれを海洋放出する場合も、貴国同様に国際基準に合致したやり方できちんと行うので、無用の心配をなさらぬように。貴国月城原子力発電所からは、これまでに福島第一の総量の8倍を超えるトリチウムを放出してきたが、我が国は、科学的にはその安全性がきちんと担保されていることを冷静に認識し、これに疑念を示すことはなかった」というメッセージを直接伝えるべきだろう。

大東亜戦争の各国首脳達等の「名言集」 日本人なら是非見て!

 戦争は誰でも嫌なものである。
 どこの国も国民も、戦争なんてやりたくないと思っているはずだ。
 でもネェ、自国が危機存亡の時、その思いはかき消され一気に「戦争」へと突入する。
 他国が攻撃して来れば、国や家族を守ろうと考えるのは当然のことだと思う。

 しかし、数年前、百田尚樹氏の「永遠のゼロ」が大ヒットした。その時、サヨクの馬鹿どもが「戦争礼賛だ」「特攻美化だ」と騒いだことがある。
 百田氏は言っている「フィクション」だと・・・でも大騒ぎした。

 マァ、こんな連中は、他国が攻撃して来たら家族もおっぽり出して国外逃亡するのだろうネェ(笑)・・・だって戦争はしないんだから。

 70数年前、日本は戦争に引きづり込まれた。

 結局敗戦したのだが、開戦前から「敗戦」することは分かっていたのだが、それでも突入してしまった。
 国や民を守るために・・・

 敵国だった米国のマッカーサー元帥が後述している「日本には、石油も無い、錫もない、ゴムも無い、その供給を全て絶たれたら、どんな小国でも戦争を決断する」と・・・
 日本を戦争に引き込んだことを明らかにする米国の公文書も存在する。

 タレントや有識者の中には「日本は他国に侵略して悪いことをした」と自虐的批判をしているが、そうではないことも知ってほしいネェ・・・

 諸国の首脳達の中には、日本を支持してくれている方が沢山いることも知っておいてほしい!
 戦後、日本に向けたメッセージも多数あるが、個々に報じられているのをまとめたブログや動画も存在している。
 それを紹介したいと思う。
 
〇  ウ・ヌー ビルマ外相
 高い理想と目的の高潔さに動かされたある国が、アジアの独立と民衆の解放に生命と財産のすべてを犠牲にした。その国の名は「日本」という極東の島国だ。

〇  T.クーマン タイ副首相
 日本の勇戦で、新しい独立国が不死鳥のように現れました。誰に感謝を捧げるべきか、余りにも明白です。

〇  バ・モウ ビルマ首相
 我々を白人支配(植民地支配)から救い出してくれたのは日本だった。我々は大戦終盤に日本を見限ったが、その恩は忘れない。日本ほどアジアに貢献した国はいない。日本ほど誤解を受けている国はいない。

〇  プラモード タイ首相
 日本のおかげでアジアは独立できました。日本というお母さんは、母体を壊してまでもアジア諸国という子供を産んでくれました。今日、アジア諸国が欧米と対等に話ができるのは誰のおかげか。それは自らを殺してまで産んでくれた、日本というお母さんがあったからだ。我々は、お母さんがお産を決意した12月8日を、全ての力を出し尽くし私たちの国を産み、力尽きた8月15日を忘れてはならない。

〇  GHQ最高司令官ダグラス・マッカーサー元帥
 朝鮮戦争が始まってアメリカは自分たちのやっていることは、明治以来日本がやったことと同じだと気がついた。朝鮮半島に「一方的に入ってきたのが清国」でそれが「日清戦争」であること。「朝鮮半島に軍港をロシアが造り始めた」それが「日露戦争」

〇  ローガン弁護人
 私はこの裁判を引き受けた当初は正直後悔した。勝ち目がない裁判だからだ。しかし、研究、調査を重ねるごとに被告の無実が証明されていった。最初から日本に20年間一貫した世界侵略の野心など全く無かった。私は断言できる。彼らは全員無罪だ。もし彼らを裁けるものがいるとすれば、それは日本人だけのはずだ。

〇  F・リール弁護人
 祖国を愛するいかなるアメリカ人も、こんな裁判記録では羞恥心にまみれるだろう。裁判官に法律家が一人もいない裁判などあってたまるか!

〇  GHQ最高司令官ダグラス・マッカーサー元帥
 日本には石油がない、錫もない、ゴムもない。その供給を全て絶たれたら、どんな小国でも戦争を決断する。

〇  A・トインビー
 第二次世界大戦において、日本人は日本のためよりもむしろ戦争によって利益を得た国々のために偉大な歴史を残した。それらの国々と日本の掲げた短命の理想、大東亜共栄圏に含まれた国々である。日本人が歴史上、残した最大の業績は、世界を支配していた西洋人が「不敗の神」ではないことを示した点である。

〇  H・ミアーズ女史
 東京裁判は正義ではなく、明らかなリンチだ。私たちアメリカがどうして日本を罰することができるのか? 私は理解できない。

〇  ネール初代インド首相
 日本は謝罪を必要とすることを我々にはしていない。それゆえ、インドはサンフランシスコ講和会議には参加しない。講和条約にも調印しない。

〇  C・ウィロビーGHQ参謀部長
 東京裁判は史上最悪の偽善だ。もし米国が同じ立場だったら、日本と同じように戦っただろう。

〇  O・ラティモア中華民国顧問
 日本が立派にやり遂げたことは、欧米の植民地帝国を完全に破壊したことである。

〇  G・デサイ インド弁護士会会長
 インドの独立は日本のおかげで30年早まった。この恩は忘れてはならない。

〇  G・シェフエー マレーシア外相
 なぜ日本が謝るのでしょうか? あの大戦でマレーシア人と同じ小さな身体の日本人が大きな身体のイギリス人を追い払ってくれたではないですか? 日本なくして東南アジアの独立はありませんでした。この日本が払った尊い犠牲を否定することは、バックミラーばかり見ているようなものです。

〇  Z・アビディーン 歴史家
 日本軍政はマレー人に独立の種を撒き、成長させた。

〇  ゴー・チョクトン シンガポール首相
 日本の統治は過酷なものだった。しかし、日本軍により欧米のアジア支配は粉砕された。これはアジアに自信を与えた。大戦後、15年以内にアジアの植民地は全て開放された。

〇  シャルル・ドゴール フランス第18代大統領
 シンガポール陥落は、白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。

〇  オン・サン ビルマ独立の父
 日本の軍事訓練は厳しすぎた。何度か自殺を考えるほどだった。しかし、ラングーンが落ちた時、我々は間違っていないことを確信した。

〇  インドネシアの教科書
 日本の占領は大きな利益をもたらした。
  第1に、基礎教育。
  第2に、軍事組織。
  第3に、政府機構。
 これはインドネシア独立の基礎となった。

〇  チャンドラ・ボーズ インドの独立運動家
 インド国民軍はインド完全解放のために、日本の友情と共に戦い抜く。デリーへ!

〇  マウントバッテン卿 英印軍総司令
 かつて精強を誇った日本軍も、最後は精神力のみとなり敗れていった。が、何かが残った。「西洋人をアジアから追い落とした」という結果だ。

〇  インパール作戦慰霊碑のある村の村長
 日本兵は飢餓の中、勇敢に戦い死んでいった。この絶望的な、しかし勇敢な行動は、インド独立の糧となった。この慰霊碑は日本兵の供養であり、独立インドの象徴なのです。

〇  H・G・ウェルズ SF作家
 あの戦争の敗者は日本ではない。真の敗者は植民地をほとんど失った欧米列強だ。

〇  G・シェフエー マレーシア外相
 日本以外の方は特攻隊員が洗脳されたり、狂信的なものと想像することでしょう。彼らの遺書を読めば狂信者とは程遠い存在であることが解ります。彼らが守りたかったのは母であり、妻であり、愛する家族だったのです。

〇  クリストファ・ソーン 歴史家
 日本にはファシストもヒトラーもナチスもムッソリーニも存在しなかった。ファシストの名にふさわしい東洋人を挙げるならばそれは蒋介石だ。

〇  48年タイ戦時債務交渉
 (当時の日本を見て)こんな疲弊した日本に金を返せとは言えない。

〇  ブン・トモ インドネシア元情報相
 あの戦争は我々の戦争であり、我々がやらなければならなかった。それなのに全て日本に背負わせ、日本を滅亡寸前まで追い込んでしまった。申し訳ない。

〇  ラダ・ビノード・パール インド法律学者
 (原爆慰霊碑の碑文を見て)過ちとは誰の過ちか?原爆を落としたのは日本ではなくアメリカだ!まだ、アメリカの手は清められていない。

〇  アラムシャ インドネシア陸軍中将
 日本にはあと5年頑張って欲しかった。そうすれば中東とアフリカはもっと早く独立できたはずだ。

〇  ナーセル エジプト大統領
 (第三次中東戦争惨敗後)アジアには日本がいた。アラブには日本がいない。

〇  李登輝総統 台湾
 私は22歳まで岩里政男という日本人だった。なんら恥じることはない。戦死した兄が眠る靖国に行く。身内なら当然のことじゃないか?

〇  ジャヤワルデネ スリランカ大統領
 (サンフランシスコ講和条約において)なぜアジアが日本が自由であることを望むのか。それはアジアにとって日本が唯一信頼できる国であったからだ。日本の理想に独立を望むアジアの人々が共感を覚えたことを忘れないで欲しい。憎しみは憎しむことで消えない。愛することで消えるのだ。

〇  雀慶禄 元韓国軍参謀総長
 私は韓国人でしたが、少佐として日本人を率いていました。私が敵中で瀕死の重傷を負った時、私の部下は自分も被弾していながら私を背負い、重囲を突破し、私を救い出してくれました。私を救った彼はその傷が元で亡くなりました。旧日本軍の厳正なる軍規は感嘆を禁じえません。私は旧日本軍として戦えたことに誇りを感じている。私は韓国を愛するが故に、親日である。

〇  ミラン・クンデラ 作家
 ひとつの民族を抹殺するにはその記憶を失わせることである。その歴史を失わせた上で、新しい歴史を与えればよい。そうすれば、その民族は自ら現状も過去も忘れてしまうだろう。

〇  カリモフ ウズベキスタン大統領
 日本の拘留者が造った劇場は今も健在だ。日本人の勤勉さは賞賛に値する。

〇  K・プリングスハイム ユダヤ人音楽家
 ドイツ大使館は大学に、私を追い出すように再三言ってきたが、私が追い出されることはなかった。

〇  ローゼンシュトック ポーランド系ユダヤ人指揮者
 マイジンガーがスパイリストを作り、日本に逮捕を要求した。私はリストの筆頭に挙げられていた。誇り高き日本はそんな迷信には耳を貸さなかった。ユダヤ人にとって日本は安全地帯だった。

〇  金満哲 評論家
 韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。誰も日本からの独立など望んでいなかったのに、アメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。

〇  李登輝総統 台湾
 現代の日本人たちは、日本を愛することができないと言うかもしれません。日本はそれほどに戦争中にアジアの国々に悪いことをしたのだと。しかし、それも私から言わせると歪曲された歴史観です。日本が戦後から行ってきた教育は、あまりにも自虐的過ぎました。そうした考えに正義感を覚える輩は、ただ、無知なだけです。日本の皆さん、日本を愛しなさい、胸を張りなさい! 日本はあなた方現代の日本人のものだけじゃありません。私たち「元日本人」のものでもあることを忘れないで下さい。

〇  許文襲 台湾実業家
 台湾の今日の経済発展は、日本時代のインフラ整備と教育の賜物です。当時、搾取に専念したオランダやイギリスの植民地と違い日本のそれは良心的な植民地だったのです。戦前の日本の台湾統治に対し謝罪する必要などありません。戦後の日本政府は深い絆を持ちながら世界で一番の親日国である台湾を見捨てました。謝罪すべきはむしろ戦後の日本の外交姿勢です。

〇  ASEANインドネシア代表
 ASEAN会議で韓国が突然議題と関係のない日本批判を始めた時、インドネシア代表がそれをさえぎり「日本が隣にあれば、どんな国家でも韓国程度の発展は出来る」「恩を受けた日本人に感謝ひとつできない人達であることが我々には全く理解できない」・・・

 70数年前とは違うのだが、明治時代 福沢諭吉が「脱亜論」で述べている。
 シナ・朝鮮は、国際の法やマナーを守れない恥知らず国。国際的な常識を身につけることを期待してはならない。「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に寄与してくれるなどという幻想は捨てるべきである。日本は、むしろ大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まねばならない。
 
 今、日韓関係が悪化の一途を辿っている。責任は全て韓国にあるのだが、彼の国はそんなことお構いなしだ(笑)
 嘘に嘘を塗り重ね、それに想像、空想を織り交ぜて「架空の筋書き」を書きあげて国際社会に訴え、翻弄している。
 日本は「他国は理解してくれるはずだ」との認識は捨て去り、韓国に負けないロビー活動をすべきだ!

 日本人の中には、「日本人は朝鮮に対して悪いことをしたのだから償わないといけない」とか「韓国が謝罪しろと言うのであれば謝り続けないといけない」というバカもいる。
 反省はしなければならないことは重々承知のことだが、それにしても朴槿恵が言うように1000年も謝罪し続けるのだろうか?

 先日は、○○慶子というバカタレントが「旭日旗」を持ってアジアを侵略したのだから、五輪会場で振り回すのはおかしい」とホザイテいたが、こんな女には是非目を通して貰いたいネェ・・・
 旭日旗が戦犯旗だと言っているのは世界でも韓国だけだろうが!

 負けるなニッポン! ガンバレ日本!


「感情」だけで判断する最低の民族韓国(蔑笑) 戦犯企業条例はWTO違反?

 ソウル市、釜山市が制定した日本の戦犯企業製品購入制限条例・・・ようやく「WTO」違反では?と気付いたようだ(笑)
 感情だけで前後の見境も無く奔ってしまう最低民族の真骨頂だよネェ(蔑笑)

 中には少しまともな者も居るらしく、冷静に考えて「やり過ぎはWTO違反では?」という者も現れたらしい(笑)

 産経新聞・ソウル特派員によると次のように報じている。

 日本製品不買条例、保留も 韓国自治体 条例拡大に政府が懸念

 2019.9.19 ・産経新聞

【ソウル=名村隆寛】韓国のソウル市などの議会が特定の日本企業を「戦犯企業」とし、自治体にこれらの企業の製品を購入しないよう努力を義務づける条例案を可決した問題で、同市を含む「全国市・道議会議長協議会」が条例の制定手続きを留保する姿勢を示している。

 同協議会は主要8市と京畿道(キョンギド)など全9道の議会議長で構成。17日、非公式の会合で留保することで一致したという。朝鮮日報によると、韓国政府が条例に問題があると地方議会議長らに説得しているという。

 韓国では7月以降、日本製品の不買運動が続いている。日韓関係の悪化が日韓の自治体交流など市民の水準に拡散することを韓国政府や各自治体は懸念しているようだ。

 同様の条例は、ソウル市と釜山(プサン)市、京畿道、江原道(カンウォンド)、忠清北道(チュンチョンプクト)の5議会で可決済み。これらの自治体では「通商問題などの国益を最優先に考慮して対応する」との見解をまとめており、同協議会では、首長が議決のやり直しを要求しての条例廃案も可能だとの意見も出たという。


【ソウル聯合ニュース】韓国の地方自治体で、日本の植民地時代に労働者らを徴用し被害を与えた日本企業を「戦犯企業」と規定し、公共機関がこれら企業の製品を購入しないよう努力義務を設ける条例案の制定が進められたが、一部では議決を延期する動きが出ている。条例案に明示された戦犯企業の範囲が広く、購入を制限する品目が明確ではないとの主張が出ているためだ。

・条例案の適用対象には自治体や地方議会のほか、出資機関も含まれる。購入を強制的に制限する場合は世界貿易機関(WTO)の規定に反する可能性もあるとの声も出ている。

NHKの偏向報道は嫌らしいネェ 「NHKをぶっ潰そう!」も分かる

 沖縄県石垣市議会が17日、NHKの情報番組「あさイチ」が8月26日に放送した石垣島への陸上自衛隊配備計画をめぐる報道に誤解を与える内容があったとして、NHKに訂正や検証、再発防止を求める抗議決議を賛成多数で可決したという。

 NHKの意図は明らかだろうネェ・・・陸上自衛隊が石垣島に駐屯するのを嫌がっているわけだ。
 故に、事実でもない映像を流しながら島民や国民に悪印象を植え付けようとしたと思うヨ。

 自衛隊が駐屯したら、水質汚染がひどくなるとの印象だ・・・・
 国民が「N党」に票を入れるはずだよ!(笑) 

石垣市議会がNHKに抗議 陸自配備めぐる放送で

2019.9.17 23:44・産経ニュース・|政治|政策
NHK

 沖縄県石垣市議会は17日、NHKの情報番組「あさイチ」が8月26日に放送した石垣島への陸上自衛隊配備計画をめぐる報道に誤解を与える内容があったとして、NHKに訂正や検証、再発防止を求める抗議決議を賛成多数で可決した。

 決議によると、陸自配備予定地から約1・6キロ離れた農業用のダムの水源となる川の映像を放映し「配備予定地周辺は水源地」などとする発言やテロップが流れた。決議は「あたかも自衛隊施設が周辺地域の水質を汚染するとの誤った前提で放送された」と指摘した。

 NHK広報局は「抗議決議が地元議会で可決されたことを重く受け止める。内容を精査した上で、真摯に対応する」としている。

韓国はいつ「日本と断交だ!」と云うのかネェ(蔑笑)・・・早く言えッ!

 キチガイ国家・韓国が、日本を「優良対象国」から除外すると発表した。
 まだ日本を除外してなかったんだ(笑い)
 日本側は、一応「遺憾である」と云うのだろうが「シラッとして『あゝ、そうですか。分かりました』」と打ち返して後は知らぬ顔をしておいた方が良いと思うヨ(笑)
 韓国のやったことに目くじらを立てる必要はありません((笑)
 端から理解しようとしないキチガイ国家・韓国には、何を云っても受け止めることはしませんヨ・・・

 粛々と受け入れましょう・・・そして毅然として対応し、やるべきことはしっかりとやりましょう!
 後は「日本とは断交だ!」と云うまで静かに待ちましょう。

 そして、国際世論への広報に力を入れましょう!
 
韓国 輸出管理の優遇対象国から日本を除外

2019年9月18日 1時43分
日テレNEWS24
b62a1_1110_20190918-012037-1-0003.jpg
韓国 輸出管理の優遇対象国から日本を除外

日本と韓国の対立が続く中、韓国政府は18日、輸出管理の優遇対象国から日本を除外した。

韓国政府によると、輸出管理の優遇対象国から日本を除外するための制度改正が18日に施行された。これにより、軍事転用の恐れがある戦略物資を韓国から日本へ輸出するための手続きが厳格化され、申請に必要な書類が増えたり、審査期間が長くなるなどする。

韓国政府は、日本側の輸出管理の強化措置を、歴史問題を動機とする経済的な報復だと批判し、WTO(=世界貿易機関)に提訴したばかり。
一方で、今回の自らの措置については、「国際協力が難しい国」を対象に、厳しく輸出を管理できるよう制度を改善したものだと主張。日本への対抗措置との見方を否定した上で、「日本側が行った措置とは根拠や趣旨が全く違う」としている。

昭和15年報告書に見る「志願工」の実態!

 徴用工だと難癖をつけている韓国。
 マァ、実態については殆んどの日本人は、朝鮮人が「募集」に応じたり「志願」して採用されていることを知っている。

 それをさも強制徴用されたかのように提訴して「被害者面」している元募集工員(蔑笑)
 
徴用工問題 昭和15年の報告書が示す自ら望んだ渡航

9/14(土) 9:00配信

産経新聞

徴用工問題 昭和15年の報告書が示す自ら望んだ渡航

「朝鮮農村の人口排出機構」でまとめられた朝鮮半島出身の労働者の実態に注目する下條正男教授

 日本統治下の朝鮮半島出身の労働者の実態を調査した昭和15年の報告書が、日韓関係に詳しい専門家に注目されている。大半は経済的理由などから自ら望んで「内地」に渡ったと当時、朝鮮半島出身の研究者が分析しているからだ。いわゆる徴用工問題で韓国側が主張する強制連行とは全く異なる、「密航してでも…」などといった実像が詳しく書かれている。「『強制』の枠組みで論じると事実が見えなくなる。歴史をゆがめてはならない」。専門家はそう指摘している。

【写真でみる】日本人労働者の写真が「徴用工」に

 ■安住の地ではなかった朝鮮の農村

 この報告書は、当時の農林省内にあった日満農政研究会が昭和15年7月に発表した「朝鮮農村の人口排出機構」。朝鮮半島南東部の農村、慶尚南道(キョンサンナムド)蔚山(ウルサン)邑(ウプ)達里(タルリ)(現蔚山広域市南区(ナムグ)達洞(タルドン))を対象に人口増減の状況やその理由、流出入先などを調査・分析しており、同地区出身の姜(カン)●沢(ジョンテク)という研究者が、昭和10年10月に実施した現地調査の内容を中心にまとめた。

 それによると、この地区の当時の人口は131戸、637人だったが、このうち108人が同地区を離れていた。その行き先は54人が内地(日本本土)、53人が朝鮮半島内、1人が満州(現中国東北部)だった。

 内地への渡航者について「夫または長男がきわめて多い」と分析。その理由を「耕作すべき土地をほとんど持たず、持っていても小作料が高く生活を維持できない」などとし、「長男が次男に家の責任を押しつけて勇んで内地へ飛び出す」「次男は耕地と住宅を譲られ、その上幾分の仕送りもされて比較的余裕ある生活をしながらも、兄を恨み自らも内地へ移動せんと気構えている事例は多い」などと報告している。

 また、以前は内地で蓄えを作り、故郷に帰って結婚や土地購入などをするのを目標に渡航したが、「今ではかくのごとき希望は放擲(ほうてき)している」と指摘。「生活意識水準の上昇につれ朝鮮農村が彼らにとって安住地たり得ない点が根本理由」「朝鮮における政治的、社会的拘束は彼らの堪え得ないところ。出発当初から出稼ぎ心理より自由活発に他の社会生活を希求する気持ちが働いている」などと説明している。

 ■「父兄も喜ぶ」内地への渡航

 内地への渡航者が就いた職業の注意すべき点として「職工が増えた」と指摘。「短期間で資本をかけずに修業しうるのみならず、収入も多く比較的自由な職業であるために取りつき良いのである」と説明する。

 また、初等教育を受けた者の流出が多いことに着目し、「朝鮮の農村および農業が文化的、経済的に彼らを吸着する力が全くないからだ」と解説。彼らがより良き生活や自由を求めて内地などへ移動するのは「水の低きに流れると同じように自然である」とし、その移動は本人だけでなく「その父兄の喜ぶところでもある」と論じている。

 さらに、「農村父兄は教育を受けた子弟に『惨めな業』を継がせたくないのが本心だ」とも付言。「達里における分析で得た結果は朝鮮南部の平野地帯農村一般に妥当する普遍性を持っている」と考察する。

 内地への渡航状況で「男子有業者の新規移動が昭和8年を境に急減した」理由について、「言うまでもなく渡航条件が厳しくなったため」と説明。「多数の候補者は内地行きの切実なる希望を抱き、あらゆる機会をうかがい、密航まで企てることを辞さない」とも。こうした文章からは「強制連行」とはほど遠く、朝鮮半島からの渡航制限があっても多くが本土に渡りたがった-という当時の状況が読み取れる。

 ■貧窮した農村の実態から目をそむけるな

 国家総動員法に基づき、戦時下の労働力確保を目的とした「国民徴用令」が公布されたのが、昭和14年7月。それが朝鮮半島にも適用を拡大したのは19年8月になってからだ。日韓関係の歴史に詳しい拓殖大国際学部の下條正男教授はこの点に触れ、「日本統治下の朝鮮半島から本土へ渡った労働者を『強制連行』一色で捉えると、歴史をゆがめてしまう」と断じる。

 そして、「国民徴用令が朝鮮半島にも適用された19年8月以降については、自由意思でない渡航者がいたかもしれないが、基本的には当時の本土と朝鮮半島の経済格差を考えなければならない」と指摘する。

 本土と朝鮮半島の経済格差に触れると、「格差の要因は植民地支配にある」などと反論する向きもある。だが、下條教授は「朝鮮半島では日本による統治以前から小作農が大半を占め、その多くが貧窮していたため、朝鮮総督府は『農村振興運動』に取り組み、農業振興や農民の生活向上に努めた。この研究報告には、達里もその対象地区になっていたこと、その実現が難しいことが書かれている」と説明する。

 また、下條教授は「この研究報告を日本本土の人間ではなく、朝鮮半島出身者がまとめている点でも意義がある」とし、当時の実態を客観的に映し出していると評価。平気で歴史を歪曲(わいきょく)して日本を批判する韓国側に、事実を“教える”ことが重要だと指摘する。歴史を直視しなければいけないのは韓国のほうだ。

●=金へんに廷の旧字体

朝日新聞社説に見る韓国寄りの偏向報道(蔑笑)

 朝日新聞の自己中・・・と云うより韓国側に立った社説が傑作だ(笑)
 日本国内での「嫌韓」のことを取り上げて、嫌韓だ断交だという者を批判している社説なのだ。

 韓国で「反日」運動が激しいことは一切報じない!
 「日本製品不買運動」「訪日観光ボイコット運動」「ソウル市釜山市の戦犯企業製品購入禁止条例」等々は批判しないのだから(笑)・・・
 報じるのは「韓国人観光客が激減したから地方は大変だ」とか日本が影響を受けていることばかりだ。

 朝日新聞の報道は全て韓国側に立ったモノの言い方なのだ(蔑笑)・・・マァ、一度目を通してみてくださいナ。
 

朝日新聞(社説)嫌韓とメディア 反感あおる風潮を憂う

2019年9月16日・朝日新聞

 日韓関係をめぐる評論活動が活発になっている。摩擦が端緒とはいえ、近隣外交の論議が高まるのは結構なことだ。

 ただ、最近顕著になっている論じ方には憂慮すべき点が少なくない。とりわけ、「嫌韓」と呼ばれる韓国への反感をあおるような一部メディアの風潮は、いかがなものか。

 日本と朝鮮半島との交わりには長く深い歴史がある。文明の伝播(でんぱ)や交易などで双方が利を得た時があれば、日本が植民地支配をした過去もあった。

※ わざわざ「植民地支配」だという。当時の朝鮮朝廷と日本政府の話し合いでの併合だよ。
   他国の植民地支配は搾取と隷属を強いたが、日本国は莫大な金を注ぎ込んで近代化に努力したことは言わない。


 争いは双方の国際的な立場を弱め、協調すれば共栄の可能性が高まるのは必然の理である。

 ところが一部の論評では、この隣国を感情的に遠ざけるような言葉が多用されている。

 たとえば、「憤激と裏切りの朝鮮半島/日韓断絶」(文芸春秋10月号)、「202X年韓国消滅へのカウントダウン」(WiLL4月号別冊)など。

 小学館が発行する週刊ポストは今月、「厄介な隣人にサヨウナラ/韓国なんて要らない」と題した特集を組んだ。

 関係が悪化するなか、あるべき外交をさまざまな角度から提起するのはメディアの役割だ。しかし最初から相手国への非難を意図するものでは、建設的な議論につながらない。

 週刊ポストは「怒りを抑えられない『韓国人という病理』」との記事も載せた。当該論文を紹介しているとはいえ、韓国人という括(くく)りで「病理」を論じるのは民族差別というべきだ。

 テレビでも、否定的な論調が目立つ。TBS系のCBCテレビの情報番組では先月、韓国で日本人女性が髪をつかまれたとされる件にからみ、出演者が「日本男子も韓国女性が入ってきたら暴行しないといかん」と発言し、番組が謝罪した。

※ でも、ジャーナリスト青木理が「あんな事象、自分であれば記事にすることはない」という部分は報じていない。
 日本女性を軽んじているのにネェ・・・

 もし出版物の販売促進や視聴率狙いで留飲を下げる論旨に走るのならば、「公器」としての矜持(きょうじ)が疑われる。

 政治の責任もむろん重い。両政府とも相手を責めるのみで、問題があっても善隣関係をめざす原則は語らない。国内世論の歓心をかいたい政権とメディアの追随が、重奏音となって世論を駆り立てるのは危うい。

※ 根幹に1965年の「日韓請求権協定」反故、「慰安婦癒し財団解散」等の日韓合意反故について「国家間の約束履行」については述べな い。

 戦前戦中、朝日新聞はじめ各言論機関が国策に沿い、米英などへの敵対心と中国・朝鮮などへの蔑視を国民に植え付けた。その過ちを繰り返さないためにも、政権との距離感を保ち、冷静な外交論議を促す役割がメディアに求められている。

※ 朝日新聞が従軍慰安婦なるものを捏造したがため、日韓関係がこじれたことは一切述べないで良くも云ったりだ(笑)

 自国であれ他国であれ、政治や社会の動きについて批判すべき点を批判するのは当然だ。ただ論議の礎には、あらゆる差別を排し、健全な対外関係を築く視座を揺るがせてはなるまい。

※ そこまで綺麗ごとを云うのであれば、韓国への批判もやればよい。

国民民・森ゆうこ議員被災地視察も「邪魔」扱い(笑)

 カメラマンを同行しての被災地視察した国民民主党の森ゆうこ議員。
 被災地からは「単なるパフォーマンスで邪魔になるだけだ」との声が上がっている。
 その通りだと思うヨネェ・・・

 
台風15号】森ゆうこ議員が被災地を視察するも、消防団員から「はっきり言って迷惑な行為です」「邪魔するな」と言われてしまう!

9月15日(日)11時55分 9ポスト

 2019年9月8日、9日に東日本を襲った台風15号。1週間経った現在でもその爪痕は深く残されています。

そんな中、国民民主党の森ゆうこ議員が被災地を視察しました。しかし、Twitterには消防団員の方から「はっきり言って迷惑な行為です」との声が寄せられてしまいました。

他にも森議員の投稿には「わざわざ仕事の手を止めさせてまですること?」「現場は大変!邪魔しにいくな!」「邪魔!」などのコメントが寄せられています。

わざわざこのタイミングでカメラを同行して行く様子は単なる自分のアピールのように思われて逆効果のように思います。


「あっきー「」さんのツイッター

森ゆうこ議員が被災地を視察。

私は消防団員です
平常時の消防団の幹部の巡視がある時でさえ、巡視がある時間の相当前から準備します。人数も確保して迎えないといけません。
だから被災地では、はっきり言って迷惑な行為です。


EEbP_RqUcAAqPA2.jpg

石破茂は自民党を離党しなよ!

 13日、先の内閣改造で自身が率いる石破派(水月会、19人)からの入閣者がゼロだったことについて「石破派の中にこの分野をやったら素晴らしいなと思う人がたくさんいるが、安倍(晋三)首相は(考えが)違ったのではないか」と述べた。

 マァこれは仕方無いわナァ(笑)・・・
 普段から安倍政権の後ろから鉄砲玉を打ち続けているんだモノ・・・冷や飯を食っても仕方ないわナァ(笑)・・・否、当然だよ!

 安倍総理が目新しいことを口にすると必ず批判している。
 そんな奴に何で優遇しなけりゃいけないのかネェ(笑)

 そんな石破茂が又要らないことを口にしてしまった(笑)

 「憲法改正より生活優先を」と云うのだ。
 自民党は綱領で「憲法改正」を掲げている。と言うことは自民党総裁として前面に出すのは当然のことではありませんかネェ・・・

 それを石破茂は、内閣改造で石破派の議員の入閣が無かったことについて、「あれこれ言うべきではない」と云ったまでは良いのだが、そのあとがいけない。

 安倍総理が意欲を示す憲法改正による自衛隊明記をめぐっては、国民生活に関わる問題を優先すべきだ口にした。

 つまり、自衛隊を書き込むだけで何も変わらないのでのであれば、エネルギーを他に費やした方が良い。国民生活に関わる問題を優先するのは当然だ」と言い放ったのだ。

 何を云ってるんだろうネェ・・・先述したように党で定めた約束事だろうが、せめて並行して進めるのも必要だくらいなら兎も角、国民生活を優先せよというのだから・・・・これ拙いわナァ。

 このようにいつも政権や自民党執行陣の後ろから鉄砲玉を打ち続けている(笑)

 そんなに自民党の方針が嫌なら離党して立憲民主党でも国民民主党でも入党すれば良いではないか!・・・でもその勇気は無い(笑)
 そんなのが自民党総裁・総理になれるはずはあるまいが!・・・

 マァ、それでも世論調査では上位に顔を出している(笑)・・・選ぶ国民もいかれている?

 soc1904020015-m1.jpg

小島慶子は日韓の歴史を勉強しなヨ!

 小島慶子なる半端な元アナウンサーが「旭日旗」のことで知ったようなことを言っているナァ・・・

 この女が言っているのは、アジア諸国に植民地侵攻した際に用いていた軍の旗が「旭日旗」だというのだ。
 そして「国際試合の場で旭日旗を振るという行為は、日本による植民地支配の歴史を賛美する意味に取られかねません」
 さらに「古くからあるめでたい柄の旗で自国の応援をして何が悪い、外国にとやかく言われたくないという理屈は通用しない。このタイミングで 『旭日旗問題なし』と表明するのは韓国への当てつけと取られます。それこそ誤解を生む意思表示でしょう。もしそうとわかった上で表明したのなら、開催国として最悪の判断です」と抜かす。

 この小島慶子、「どんな人間が旭日旗を振って応援をするのだろうか?」とも云う。

 学習院大学法学部政治学科を卒業してTBSのアナウンサーになったらしいが、何を偉そうに言う。
 今は、豪州に居住して日本へ出稼ぎに来ているんだろうが!
 もうちょいと日韓の歴史を勉強してモノを云えよ!

 はっきり言っておくが、日本は軍事力というものをもって、力で捻じ伏せ、旭日旗をはためかせて朝鮮に侵略はしていない。
 朝鮮朝廷との話し合いで併合し日本となっていることを・・・当時の国際社会も「平和的に併合された」と言うことは認めている。
 だから、当時の英・仏・米・伊等が他国(東南アジア等)を軍事力で「植民地化」したことと一緒にしてはいけないのだ!

 ましてや、大東亜戦争の時、朝鮮人も旭日旗を持って米英豪と戦っているではないかネ!
 頭の良い人ですからそれは知ってるよネ(笑)

 小島慶子は云う「アジア諸国に侵攻した際に用いていた軍の旗だ」と・・・言っては何だが、アジア諸国で旭日旗を戦犯旗だと喚きたてているのは韓国だけだろうが!
 小島慶子!サン、お前さんはそれを知ってモノを云ってるんだろうネェ。

 その韓国も旭日旗を戦犯旗だと言い始めたのはここ10年くらいのものだ! それまでは旭日旗の「キ」の字も言っていなかっただろうが。
 韓国のバカ大学教授が日本に難癖をつけるために言い出したことだヨ!・・・これも知ってるよナァ(笑)

 それとも小島慶子は、知ったかぶりで「韓国に当てつけている」と云ってるの?
 当てつけているのは韓国だろうが! それを承知で韓国に配慮しろと云うのかネ・・・何を抜かす!といいたいネェ(笑)

 良いかネ!小島慶子!韓国以外のアジア諸国の首脳は、植民地から解放してくれたのは日本だと称賛してくれている。
 日本は別にそのつもりで戦争をしたわけではないが、結果としてアジア諸国を植民地から解放したのだ。

 アジアで唯一「植民地」にならなかったタイのククリット・プラモード元首相は次のように述べている。
 「日本の御かげで、アジア諸国は独立した。日本と云うお母さんは、難産して母体を損なったが生まれた子供はスクスクと育っている。今日、東南アジア諸国民が米国や英国と対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか、それを『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあったためである。12月8日は我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大な決意をされた日である。さらに8月15日は、我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。我々はこの二つの日を忘れてはならない」と述べている。

 また、マレーシアのラジャーダト・ノンチック元上院議員は「私達はマレー半島を進撃して行く日本軍に歓呼の声を上げた。敗れて逃げていく英軍を見た時、今まで感じたことのない興奮を覚えました」と言っている。

 インドネシアのモハメッド・ナチール元首相は「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。大東亜戦争は私達アジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです」と述べている。

 また、沢山のアジア各国首脳が日本を称賛してくれている。
 前にも云ったが、日本は別に植民地から解放するという目的ではなかったとは思うが結果としてはこのように称賛されている。

 当時のアジア諸国は、西欧諸国に植民地にされ、資源は取り上げられ、国民は性暴行は日常茶飯事、人々は虫けらのように殺戮されるという悲惨極まりない惨劇が繰り返されるのが実態だった。

 しかし、戦争当初の日本軍は厳しい軍律によって統制されていたことも事実だったのだ。
 地元民に悪事をした日本兵には厳しい罰が科せられていたのだから・・・・
 この事実は、アジア諸国に「当時の日本兵は優しかった」という資料はいくらでも存在するし、当時を経験した古老たちから口伝されてもいるのだ。

 小島慶子は、旭日旗が植民地支配の象徴のように言っているが、英国はアジアで、インド、スリランカ、バングラデシュ、香港、パキスタン、ミャンマー(当時ビルマ)を植民地化していた。
 ジャア、それらの国々がユニオンジャックや英国海軍旗に対してイチャモンを付けているのかネ・・・
 否、英国だけではない! フランス、ポルトガル、スペイン等々世界中で植民地政策をとっていた西洋諸国は多く存在するが、植民地化された何処の国も植民地化した相手国にイチャモンを付けてはおらず、前(将来)を向いている。

 韓国だけが日本に対してイチャモンを付けているのだ! 小島慶子はそれを知って言っているのか!
 老婆心ながら言っておくが、世界大戦で戦争経験のない韓国(日本人として戦ったことはある)が、偉そうに被害者面してイチャモンを付けている。
 浅はかな知識を披露し日本批判をしているが、もう少し日韓の歴史(併合時)から勉強したら如何ですかネェ・・・小島慶子サン(嫌笑)

 

 

日本、対韓国「世論戦」冷静そのもの 世界に事実を粛々と発信!・産経

 日韓関係は情報戦の態を為しているが、韓国は世界に向けて自分たちの都合の良い部分を誇張と嘘を取り混ぜて諸国に訴えている(笑)
 そして都合の悪い部分はひた隠しに隠しているのだ。

 対する日本は冷静そのもので、真実をそのまま有態に発信している。
 これに焦った韓国は、さらに嘘に嘘を塗り方めて告げ口外交するものだから段々と他国は相手にしなくなったようだネ(笑) 


日本、冷静な対韓「世論戦」 虚偽・曲解の対日批判に事実発信強化

2019.9.14 21:27・産経ニュース・|政治|政策
徴用工・挺身隊訴訟

 日本政府が8月に輸出管理をめぐり安全保障上の優遇対象国から韓国を除外して以降、韓国政府は貿易と関係のない分野でも国内外で対日批判を強めている。都合良く解釈した一方的な報道発表も目立つが、日本政府は韓国と同じレベルの応戦で国際社会に「どっちもどっち」と捉えられないよう、事実に基づいて発信する「世論戦」を静かに進めている。

 「汚染水の処理問題は、世界全体の生態系に影響を与えかねない」

 韓国の科学技術情報通信省などは今月5日の報道発表で、東京電力福島第1原発で保管中の汚染水浄化後の「処理水」についてこう主張した。国際原子力機関(IAEA)に「深刻な懸念」を伝えたとも明らかにした。

 外務省は6日、韓国側に抗議した。韓国側の主張は科学的根拠がなく、処理水の処理方法が海洋放出と決まったかのような前提で議論を展開していたためだ。

 韓国政府は16日からウィーンで開幕するIAEA総会でも、同様の主張を展開するとみられる。日本政府は反論する予定だが、外務省幹部は韓国側の狙いを「科学的根拠はどうでもよく、輸出管理厳格化への対抗として日本のイメージを毀(き)損(そん)できればいいのだろう」と見る。

 韓国政府の動きにはこの前段がある。

 「日本側に情報公開などを積極的に要請していく計画だ」

 韓国外務省の報道官は8月13日、処理水に関し、こう表明した。日本政府は昨年10月以降、在日本韓国大使館に計4回、個別に説明してきた。報道官の発言は、日本政府が説明を行っていないかのような印象を与えるとして、在韓国日本大使館の西永知史公使は8月19日、韓国外務省に抗議に出向いた。

 ところが、韓国外務省は、西永氏を呼んで処理水の扱いについて説明を求めたと発表した。日本側は「招致としてではなく、わが方の立場を申し入れるため訪問した」と抗議した。

 韓国政府は事実に沿わない主張をする一方、日本絡みの不都合な情報について隠したり、曲解して伝えたりもしている。

 韓国外務省は8月末、チリで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)の高級実務者会合で、日本の対韓輸出管理厳格化をめぐり主張したと報道発表した。だが、議長のチリ外務省幹部が「2国間の問題をAPECの場に持ち込むべきではない」と注意したことは公表しなかった。

 韓国による日本製産業用バルブへの反ダンピング(不当廉売)課税をめぐり、世界貿易機関(WTO)上級委員会は今月10日、協定違反を認め、韓国に是正を勧告した。韓国の通信社、聯合ニュースなどによると、これに対し韓国側は「9つの実質的な争点のうち8つで勝訴した」などと主張した。日本の外務省幹部は「とどのつまりはWTOが韓国に是正勧告を出すかどうかなのに…」と閉口する。

 こうした中、外務省は9月に入り、日韓関係悪化の背景について海外メディアを通じた発信に力を入れている。

 河野太郎前外相は米通信社ブルームバーグなどに相次いで寄稿。韓国側が日韓請求権協定の合意事項を一方的に覆し、いまだに国際法違反の状態を是正していないと説明し、いわゆる徴用工問題は「輸出管理の運用見直しとは無関係だ」と強調した。外務省幹部によると、寄稿は「この間の日韓の流れを整理しているため、欧米人の評判がよく、『パワフルだ』との感想が寄せられた」という。(原川貴郎)

20190915_62453524.JPG
         PC画面を撮影

韓国の日本離れ加速? 大歓迎だ(喜)

 韓国の「日本離れ」が加速していると共同通信が伝えた。
 これが本当に現実となるならば大変喜ばしいことだ! 
 日本も是非協力してやりましょうヨ・・・

 韓国が自立することができるならやって貰いましょうじゃありませんか。
 さすれば、日本から金を毟り取ると言うことも少なくなるのではないのかナァ・・・
 
 でもネェ・・・この国(人)それだけの能力はあるのかナァ?
 4~5年は日本の技術や製品のストックがずあるかもしれないが、世界が新技術を開発して進歩していくと就いていけますかナァ(笑)

 すぐ日本のあらゆるものをパクるという手法に出るのではないの?・・・
 
韓国「日本離れ」進む 旅行中止7割、企業も依存度下げ

2019年9月13日 17時48分
共同通信
1ac56_1675_7f3edd63b081f88a5e79ed2f51cfb506.jpg
韓国の秋夕(中秋節)の連休に合わせ、大勢の観光客で混雑する仁川国際空港=11日(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国の政府系シンクタンク、韓国文化観光研究院は13日までに、日本の韓国向け輸出規制強化後、日本旅行を計画していた約530人のうち69.3%が旅行を中止したとするアンケート結果を発表した。大韓商工会議所も、日本と取引のある韓国企業のうち500社を調べた結果、過半数が「対日依存度を下げる」と答えたと公表。「日本離れ」の状況が示された。

 韓国文化観光研究院は、日本旅行の動向について8月23日から9月2日までオンライン調査を実施。日本旅行を中止した理由の93.2%を「韓日関係の悪化」が占めた。関係が改善すれば日本に旅行したいとの回答は36.1%。

レーダ照射も小銃向けられても「遺憾」だけですか!

 先月24に日本海大和堆付近で、取り締まり中の海上保安庁の巡視船が、北朝鮮の公船乗組員から小銃を向けられていたという。
 日本側の取り締まりに反感を無示したのだろうが、今後、抵抗するとの意思表示を示したのだろうネェ・・・

 それはそうだよネェ、日本はマイクで怒鳴るか、実力行使も放水するぐらいだモノ・・・舐められて当然だわナァ(笑)
 韓国の駆逐艦が自衛隊哨戒機に向けての火器管制レーダー照射も「遺憾」だけだったものネェ・・・

 尖閣諸島での中国公船の領海侵犯、ロシア・中国の偵察機による日本海EEZ内航空侵犯等々、日本への脅威が増しているのに「遺憾」であるだけだ(蔑笑)

 その内北朝鮮がミサイルを日本に撃ち込んでくるさ(笑)
 そして北朝鮮曰く「方向を間違いました」とネ(笑)・・・
 その時、日本政府は「遺憾である」と云うだけだろうナァ・・・

 日本国の危機存亡の際、対処するための法整備すれば良いものを、野党なんぞ憲法改正のテーブルに就こうともしない(笑)
 日本の国がどうなっても構わないんだろうネェ・・・

 日本国民を含めて平和ですナァ・・・

 舐められても当然だわ(笑) 

海保の巡視船に小銃向ける 北の公船か 日本海の大和堆

2019.9.13 10:50|産経WEST

 日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)にある好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺で先月24日、外国漁船の違法操業の監視にあたっていた海上保安庁の巡視船が、北朝鮮籍とみられる船舶から小銃を向けられていたことが13日、政府関係者への取材で分かった。日本政府は外交ルートを通じて、北朝鮮側に抗議した。

 政府関係者によると、現場は石川県の能登半島沖の西北西約385キロの日本のEEZ内。8月24日午前9時ごろ、海保の巡視船に迷彩服を着た乗組員3人が乗った小型ボートが数十メートルまで接近し、巡視船に小銃を向け、間もなく現場から離脱したという。

 小銃の発射は確認されておらず、警戒しながら監視を続けた巡視船の海保官らにけがはなかった。ボートに乗っていた乗組員が、ビデオカメラで状況を撮影しているような様子も確認された。ボートの近くには北朝鮮の国旗が塗装された大型船も確認されており、いずれも北朝鮮公船だった可能性があるという。
 
 現場海域の近くではこの前日の8月23日午前9時半ごろ、違法操業する北朝鮮籍漁船の監視にあたっていた水産庁の漁業取締船が、北朝鮮公船とみられる同様の船舶に接近される事案が発生。この際、接近してきた船の乗員の武装は確認されなかったという。事案の通報を受け、海保の巡視船も警戒にあたっていた。

 大和堆周辺では平成29年7月にも、水産庁の漁業取締船が北朝鮮籍とみられる船舶から銃口を向けられる事案が発生し、政府は外交ルートで北朝鮮側に厳重に抗議していた。

n2015010.gif

英国のロックバンドメンバーが韓国旗を踏みつけ! 韓国民怒るうってサ(蔑笑)

 英国メックバンドメンバーが韓国旗を踏みつけ(笑)

 英国のロックバンド「The 1975」が韓国の国旗を踏みつける写真をSNSに掲載したことにキチガイ国家・韓国のバカ国民が怒りに怒っているという。
 詳細は韓国聯合ニュースを見て頂ければ良いのだが、テメェ等は日本の国旗を焼毀したり切り刻んで破ったり、踏みつけたりしておきながら良く批判をするもんだ(蔑笑)

 テメェ等が日本国旗を侮辱するのは構わないんだ・・・ホンマバカな民族!

  
▼記事によると…

・2019年9月7日、韓国・聯合ニュースによると、訪韓公演を行った英国のロックバンド「The 1975」が韓国の国旗を踏みつける写真をSNSに掲載し、非難を浴びた。

記事によると、ソウル公演を終えたボーカルのマシュー・ヒーリーは楽屋で撮影したとみられる写真をインスタグラムに掲載した。写真はテーブルの上に置かれた韓国国旗を黒いブーツで踏みつける姿を鏡越しに自撮りしたもので、韓国国旗には「The 1975 Live in Seoul」の文字とメンバーの名前が書かれていたという。

これを見た韓国のファンから「なぜ韓国国旗に足を乗せているのか」と指摘されると、ヒーリーは「これは僕の旗だ」と反論した。その後も「無礼だ」との抗議が相次いだことから、ヒーリーは写真を削除したが、ツイッターに「オーマイゴッド!早く地獄から立ち去りたい」と書き込み、「遠回しに怒りを表現した」という。

・韓国のネットユーザーからは
「うっかりではなく意図的に堂々と踏みつけるなんて!」
「理解できない。常識的に考えて他国の国旗を踏みつけたらその国の人たちが黙っているわけない」
「国旗を冒とくすることは相当な侮辱。処罰する国も多い。これは常識中の常識だよ」
「スターになるには人間性が大事」
「彼を入国禁止処分にしてほしい」
「公演に駆け付けた数千人のファンを裏切る行為」

など批判の声が続々と上がり、謝罪を求める声も多く寄せられている。


kokki3.jpg

韓国の「三権分立」って大統領が全て掌握することですか(蔑笑)

 民主国家面してモノを云っている文在寅、やっていることは完全に独裁者だ(蔑笑)
 特に司法の裁判所長官、検事総長なんぞは、自分の子飼いの者をトップに据えやりたい放題だ!

 この度、法相に抜擢したチョ・グクの親族二人にたいして、検察が拘引状(日本で言えば逮捕状)請求したがものの見事に棄却された。
 間違いなく青瓦台から圧力を掛けたのであろう。
 徴用工訴訟判決では「司法の判断を尊重する」と日本には大見得を切っていたが、内向きのことになると圧力を掛けている(蔑笑)
 こんな国、何が民主主義だろうに・・・北朝鮮とひとつも変わらない独裁国家だわナァ

チョ氏親族の疑惑で逮捕請求を棄却 韓国裁判所

2019.9.12 09:49|国際|朝鮮半島
徴用工・挺身隊訴訟

 【ソウル=名村隆寛】韓国のチョ・グク法相の不正疑惑に関連し、ソウル中央地裁は11日、チョ氏の親族が投資したファンド運営会社の代表ら2人に対する背任や横領などの検察の逮捕状請求を棄却した。

 韓国メディアによれば、不透明な資金運用のほか、投資先の企業による公共工事の受注増加があったという。運営会社の代表は、チョ氏の妻などからの投資金額を、金融当局に水増し申告した疑いなどがあるが、「事実関係をおおむね認め、証拠は集められており、現段階での逮捕の必要性は認められない」というのが棄却理由だという。

 検察では、2人の逮捕でチョ氏をめぐる疑惑の捜査に本格的に取り組む方針のようだったが、逮捕状が見送られたことで今後の捜査に影響が出る可能性が出てきた。チョ氏の妻は、娘の進学にからみ私文書偽造の罪で起訴されている。

韓国の子供だましの対抗措置や運動、他国への告げ口(蔑笑)

 韓国に対する日本の「輸出見直し」、「ホワイト国」除外。
 これに驚愕した韓国は様々な対抗措置を取り始め、現在も続けている。

 日本側はある部分に抗議はするものの表立った措置は取っていない(笑)
 でもネェ(笑)、サヨクの有識者と名乗る馬鹿やジャーナリスト達は「(日本は)無用な反応はせず冷静に対応すべきだ」と云う。

 何を云っている! 日本人は批判はしているが、別に対抗措置をとっているわけではない。
 一方的にキチガイ国民が騒いでいるだけだろうと思いますがネェ!

 思いつく韓国(人)の対日本に対する運動や措置を並べてみると驚くほどの数だ(笑)
〇 日本製品不買運動
〇 日本観光旅行ボイコット運動
〇 NOJapan、NO安倍デモ
〇 東京五輪・パラリンボイコット宣言
〇 東京五輪の選手の食品が放射能汚染だとイチャモン
〇 旭日旗応援の持ち込み反対
〇 東京パラリンピックのメダルが旭日旗模様だとイチャモンをつけIOCに書簡送りつけ
〇 韓国が日本を「ホワイト国」から除外
〇 日韓GSOMIA破棄
〇 WTO提訴
〇 スポーツ、文化交流の催し中止
〇 日韓航空便、フェリー運航中止や減便
〇 日本からの輸入品、放射能検査強化
〇 釜山、ソウル市の「戦犯企業」からの製品購入制限条例成立
〇 日本から輸入している石炭灰の放射能検査強化
〇 APEC(アジア太平洋経済協力会議)で告げ口
〇 文在寅が東南アジア諸国を歴訪し日本批判

等々、すごいものだ(笑)
しかし、日本製品ボイコットや日本旅行ボイコットは多少効果はあるだろうが、国連、他国からは全く相手にされていない。
 逆に、韓国の対日本への措置を批判しているのだ!(笑)
 特に同盟国米国にまでイチャモンをつけ米国を激怒させている(蔑笑)
 マァ、世界から孤立している状態のキチガイ国家・韓国なのだが、連中は自己満足するだけでその現実は理解していないのだ(蔑笑)

 でもネェ、サヨクジャーナリストや有識者達が言うように、これらに対して日本人はどれ一つとして対抗措置はしておりませんが・・・
 日本人はキチガイ国家・韓国(人)と比較しても冷静そのものだ!

 いつ、「日本と国交断絶だ!」と言い出すのか楽しみにしているくらいだけど(大笑)
 

石破派、妬ましいなら安倍に媚び売れよ!

 昨日の組閣人事、自民党石破派からは誰も入閣することは無かった。
 でも妬む者は居るもので、「冷や飯を食わされた」と不満やるかたない奴もいるらしい。
 そんなに羨ましいのであれば、石破派から飛び出せば良いものをそれすらせず、不平不満を言っている(笑)

 大体が、親分の石破茂が現体制の安倍政権に歯向かっているのに、その子分共に恩典があると思うのが間違っている。
 歯向かうなら徹底的に背けよ(笑)

 それが嫌なら現政権に媚びを売って大臣にしてもらえヨ!

 それはできないが大臣にはなりたい?・・・あまりにも虫が良すぎるのではないの(蔑笑)
 

自民石破派、「冷や飯」の指摘も
入閣ゼロに不満


2019/9/11 21:18 (JST)
©一般社団法人共同通信社

 自民党の石破茂元幹事長が率いる石破派は11日、内閣改造で入閣ゼロに終わった。同派議員は「閣僚ゼロになり、むしろ安倍晋三首相に物を言いやすくなった」と不満を隠さず、発信を強める構えを見せた。他派の議員は「冷や飯を食わされたのだろう。これからが正念場だ」と指摘した。

 石破派幹部は、無派閥からの入閣が増えたとして「派閥にとらわれない人事なのだろう。動揺する必要はない」と言及した。「各派とも苦しい結果だった」と平静を装う議員もいた。

 首相と石破氏の関係は冷え込んでいるが、2015年9月の派閥結成以来、最低1人の入閣は確保していた。

改造内閣にイチャモンの用無し野党の言い草(蔑笑)

 昨日第四次安倍内閣の改造が発表された。
 既に巷では、問題を起こす可能性の人物が紛れてるという雀たちが、ピーチクパーチク騒いでいる。
 そうは言っても、まだスタートしたばかりだから少し「見守る「」とかは言えないものかネェ・・・

 特に野党だわナァ・・・内閣改造の度に批判するのは野党の仕事だと言わんばかりの批判のオンパレードだ。
 最近の日韓関係悪化を鑑みたら、たまには「日本のために協力していく」位は言って欲しいと思うのは小生だけだろうか?

 そんなこと、無理だと分かっていながらつい言ってしまう(笑)
 
 特に野党のトップたちは言いたい放題だ(笑)
 その批判の言い分を列挙すると・・・

〇 立憲民主党・福山哲郎幹事長
  「国民不在のお友達・側近重用内閣。何を目指しているのか、何をしたいのか、さっぱり分からない」
  さらに「期待感も高揚感もない内閣改造だ」

〇 国民民主党・玉木雄一郎代表
  「一体、何をする内閣か見えてこない。何を成し遂げたいのか見定めたいし、国会での論戦を強めていきたい」
  そして「(安定と挑戦の方針については)これまでも『危機突破内閣』とか『仕事人内閣』とか名前を付けてきたが、云った通りになっていな い。自分で言う名前に意味はない」

〇 日本共産党・小池晃書記局長
  「『突っ込みどころ満載の内閣』と言えるのではないか。それぞれの方がやってこられたこと、いろいろと報道された問題もある。手ぐす ね引いて論戦に臨みたい」

〇 日本維新の会・馬場伸幸幹事長
  「適任と思う方もいるが、本当にこの方で大丈夫かなと思う方が残念ながらいる」「やるかやらないか分からない内閣」
  「社会保障の抜本改革や規制改革などいろんな課題がある。本当にやれるのか非常に不安視される」

〇 社民党・吉川元幹事長
  全く代わり映えがしない、『友達重視』と『在庫一掃』の起用だ。ポストのたらい回しも顕著で人材の払底感が極まっている。改憲に向けたタカ派・極右色が一層強まっているが、改造ではなく退陣こそ求められている」

と云った具合でボロクソだ(笑)
これらの連中、本当に日本のために政治をやるんだ!という気持ちはサラサラ無いようだネェ・・・

 マァ、韓国も似たようなことを言ってこき下ろしているが、野党も似たようなことを言っているわけだ、
 キチガイ国家・韓国のメディアは「お友達内閣」とか「回転ドア人事」とか卑下したように取り繕っているが、韓国の本音は戦々恐々としていると思うヨ(笑)
 それは「安倍晋三首相が極右性向の側近らを大挙重用」と強い関心を示しているからだ(笑)

 お花畑の野党連中とは違って、韓国は悲壮感が漂っている(笑)

    

韓国に一言も言えない共産・小池晃が戯言云うな!

 今日発表された内閣改造について共産党の小池晃が「突っ込みどころ満載の内閣」とイチャモンを付けた。
 このバカ何を云っている!
 好き放題やりたい放題のキチガイ国家・韓国には何も言えないのが、日本政府には得手勝手を云う。

 どこの国の政党なんだ!
 日本人の税金から歳費を貰っているなら少しは考えたらどうだい!

「ツッコミどころ満載の内閣」 共産・小池氏

9月11日(水)17時33分 産経新聞

共産党・小池晃書記局長(春名中撮影) 

 共産党の小池晃書記局長は11日、第4次安倍晋三再改造内閣について「『ツッコミどころ満載の内閣』といえるのではないか。それぞれの方がやってこられたこと、いろいろと報道された問題もある。そういう意味では手ぐすねを引いて論戦に臨みたい」と述べた。党本部で記者団に答えた。

 小池氏は「『お友達総ざらい内閣』だ。どこをとっても安倍内閣、どこを切っても安倍内閣、『THE 安倍内閣』だ。一糸乱れぬ右向きのメンバー。『日本会議改憲シフト内閣』という印象を受けた」とも語った。