韓国は日本を嫌ってる でも国交断絶とは決して言わない(大笑)

 ありとあらゆる手法で日本を敵国化しているのに決して日本と国交断絶とは言わない大韓民国。
 日本に併合されるまでトイレもなく路上で平気を用を足していた民族でそれを恥とも思わなかった偉大な民。
 日本がトイレの整備をしたばっかりに朝鮮の世からあの懐かしい野クソの臭いがしなくなった朝鮮半島。
 日本の罪は大きいと思うヨ・・・

 有史以来他国に攻めこまれること700回あまり、独立独歩とは無縁の素晴らしい民族集団だった韓国。
 だから言葉あるものの文字が無いものだから口伝でしか殆ど歴史というものはない素晴らしい自然民族だった。
 一部上級階級・・・韓国では両班という者が漢字を使用していたが95%の民は文字も知らなかった、漸くハングル文字が使用されだしたのが15世紀ごろのことだ。
 だから、それまで自然のまゝのびのびと生活していた・・・強い者には遜(へりくだ)って頭の上を通過する忍耐を要する自然界の動物のようにネ

 それを日本が併合後学校を建設して教育したばっかりにどうにか読み書きが出来るようになり、他国並みになってしまった。
 自然において生き生きと生活していたのを日本が余計なことをしたばかりに読み書きが出来るようになったのだ。

 宗主国であった日本が太平洋戦争で負けるや、手のひら返しで賠償請求をし、何とか近代国家として歩み出した変わり身の早さ・・・
 しかし、日本から恩を受けたことは悉く忘却するという変幻ぶりも見事なものであった。

 今では、忌み嫌われるゴキブリの如く日本の周りにいるという恩恵を駆使し、難癖をつけて生き続けているという精神力には敬服させられる素晴らしい大韓民国。

 今は大韓民国の主要産業である鉄鋼、造船、自動車、家庭製品、インスタント製品等々技術から経営まで伝授してもらいながら恩義には感じないこの精神力・・・

 日常の生活をしていくうえに必要なものだと感ずれば、あらゆるものを日本からパクり続け平然としているビジネス感覚もまた素晴らしい。
 
 以上からして、彼ら韓国人(朝鮮人)が日本人に対し劣等感を持つ筈がはないし、我々善良な日本人からすれば彼らとは比較すらできないと思う。
 
 韓国にはノーベル科学賞受賞は、一人もいません!平和賞を除いてはネ・・・
 それでも大韓民国は自信満々です。
 「あんなノーベル賞なんぞ受賞しなくても結構」と一蹴するこの自信、素晴らしい民族ではありませんか。

 そうそう、何故韓国は日本と国交断絶とは言わないのか!
 それはネ・・・自分たちが宿主の中に住んでいる寄生虫であることだけは自覚しているからに他ならないからです。
 だって宿主の日本が死んでしまったら生活できないんだもの・・・

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント