韓国、集中豪雨で甚大な被害 これ彼らの好む天罰ですかネェ

 韓国で集中豪雨が発生し死者17名、行方不明者10名の被害が出たという。御冥福を祈ります。
 しかし、なんですナァ・・・・
 日本や中国も今年は豪雨で甚大な被害が出て、被災地では跡かたずけで疲労が蓄積しこの暑さとコロナウイルス対策も気にかかるから大変だ。

 しかし、そういった自然災害は一足先に中国と日本に訪れて、各地で被害を与えて悲嘆な思いをしていた。
 
 そういったとき、彼の国の一部バカ国民は「ザマー見ろ。日頃悪いことばかりをしているから天の神様が天罰を中国と日本に与えたのだ。天罰だ!」と喜び踊りまくっていたのが実態だ。

 で、今回の朝鮮半島での集中豪雨での被害だから、これは天罰なのかナァ・・・
 否、天罰は中国と日本に降りかかったのだから、今回の韓国での集中豪雨は違うヨナァ・・・
 強いて言えば宇宙の神の御仕置なのだろうナァ・・・
 
 
韓国豪雨1週間で被災者2500人 死者17人・不明10人

2020年8月7日 9時55分 聯合ニュース
9f6c3_1607_83bb1a62_18e78cb8.jpg
北朝鮮から韓国に流れ込む臨津江の下流、京畿道漣川郡で川沿いの農耕地が冠水している=6日、漣川(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国政府の中央災難(災害)安全対策本部は7日、首都圏と中部で1日から降り続いた豪雨により、7日午前6時までに計17人の死亡が確認され、10人が行方不明になっていると発表した。被災者は6市・道の1447世帯、2500人に上る。

 前日に北部の江原道・春川のダムで作業中だった官民のボートと船3隻が転覆して1人が死亡、5人の行方が分からないが、これは水難事故と見なされ、大雨による人的被害には含まれなかった。

 被災者は忠清南道が748人、忠清北道が636人、江原道が628人、京畿道が479人など。このうち626世帯の1139人は今も親戚・知人宅や体育館、公共施設などに避難している。

 北朝鮮との境界地域である江原道鉄原郡では、雨で流されてきた地雷2発などが見つかり、当局が処理にあたった。

 これまでに6162棟の建物・施設の被害が報告されている。住宅1949棟をはじめ、畜舎・倉庫1179棟、ビニールハウス169棟などが浸水したり土砂が流入したりした。このうち約65%が応急復旧を終えた。また、農耕地の被害は8161ヘクタールに上った。

 道路・橋で1069件、河川関連で382件、鉄道で44件の被害があった。土砂崩れ(515件)、街路樹の倒壊など(220件)が起き、上下水道(90件)と貯水池・排水路(72件)にも被害が及んだ。

 各地で交通規制も続いている。ソウルや京畿道、忠清北道などで計63区間の道路が通行止めになった。忠清道や江原道などを走る太白線、嶺東線、忠北線の鉄道3路線は一部またはすべてで運転を見合わせている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント